テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

【インタビュー】高卒警察官から未経験でリモートワークエンジニアへ転職を果たしたmasashiさんについて徹底取材!

はじめに

今回は高卒警察官から未経験でエンジニアへの転職を果たし、現在リモートワークを行っているmasashiさん(https://twitter.com/masa_x15)に、リモートワークの環境でどのような一日を過ごしているのか、仕事への思いやリモートワークのメリットやデメリットについて取材させていただきました。

masashiさんのプロフィール

caption
名前masashi(twitter名)
Twitterhttps://twitter.com/masa_x15
職種バックエンドエンジニア
サーバーサイドエンジニア
使用言語Java
Node.js
これまで行ってきた仕事内容建築関係のWebサイトの検索システムの構築
コールセンターの音声システムの開発
その他
働き方フリーランス
居住地東京都

masashiさん:私の使用言語としては、JavaとNode.jsを主に扱っています。現在はインフラモニタリングプラットフォームの開発や、サーバーサイドをメインに扱った開発を行っています。

masashiさんのリモートワークエンジニアになろうと思ったきっかけ

高卒で警察官に

caption

Q. それではmasashiさんが現在のフリーランスエンジニアとして働くようになるまでの経緯を教えてください。

masashiさん:私はまず高卒で警察官になりました。しかし警察官は理不尽な上司との関係や給料が働き方に見合っていないなど、夢も希望もない環境に嫌気がさしていました。

そんな中、一回人生について考える機会を設け、「人生を好きなことだけして生きる」「やりたいことだけやっていく」生き方をしたいと思うようになりました。そして海外で働いたり旅をしたりして生きていける仕事がフリーランスエンジニアだと思いました。

Q. そうなんですね!警察官からフリーランスエンジニアは方向性が違う職種なので、その行動力にびっくりしました(笑)

フリーランスエンジニアになるまで

masashiさん:そして、約10ヶ月で警察官を退職し、プログラミングの学習を始め、半年間の独学ののち、都内の自社開発企業へ転職に成功しました。そこから4ヶ月ほど実務経験をつみ、フリーランスエンジニアとして独立を果たしました。給料は会社員の頃の2.5倍ほどになり、最高月収は45万円を達成することができました

Q. 半年間の独学だけでそこまでの実績を出せるのは本当にすごいです!

masashiさんの一日のスケジュール

caption

Q. masashiさんの一日の平均的なスケジュールについて教えてください!

masashiさん:はい!もしかしたら引かれるかもしれませんが(笑)

まず毎朝5時半に起きて瞑想を15分から30分ほどして、その後に朝活(勉強)をします。そして8時半ごろからルーティンである瞑想や朝飯を食べて、9時半ごろから仕事を開始します。そしてお昼休憩をとりつつ18時ごとに仕事を終え、そこから趣味の筋トレを始めます。その後夕飯や風呂などを済ませてから、寝る時間である23時まで勉強をします。

Q. 本当にストイックすぎてびっくりしました(笑)

masashiさんが感じるリモートワークエンジニアのメリット

Q. それでは、masashiさんが実際に働いて思うリモートワークエンジニアのメリットについてお聞かせください。

masashiさん:はい!基本的にフリーランスエンジニアは給料が高いというところが第一に挙げられます。他にも業務時間を自分で調節できるので、自分のライフタイルにあった時間に仕事を進めることができます。

他にも社内の面倒な飲み会などに参加する必要もなく、自分の好きな人とだけ接することができます。とにかくなんでも自由なんです(笑)

masashiさんが感じるリモートワークエンジニアのデメリット

Q. ありがとうございます!それに対してリモートワークエンジニアに対してデメリットを感じる部分はありますか?

masashiさん:あります。それはやはり「自分にルーズになってしまう」ことでしょう。私ももともと自分にルーズな人間だったので、暇な時間にYoutubeをみたり、昼寝をしてしまったり…とダラダラすごしてしまいがちでした。

しかし、「スマートフォンを自分の近くに置かない」など基本的なことを徹底すれば生産性を維持することができます。何でもやりかた次第だと思います!(笑)

Q. 確かにリモートワークだと自分一人の空間にいることが多いのでのそのような自己マネジメントの能力は重要になってきそうです。

masashiさんが勉強を続けられる理由

caption

Q. masashiさんはどうしてそこまでストイックに学習を続けることができるのですか?

masashiさん:私は自分の価値観の最上位に「幸福度」を掲げています。つまり何事も自分が幸せになるために行動してるんです。

私はもともとプログラミングは好きでは無いですが、この仕事を手段としてやっていくことによってプログラミングを軸に新しく事業ができるようになる…そして、海外移住や世界一周など、今後の選択肢が大きく広がります。

その先のメリットが大きいので、今めちゃくちゃ頑張れています!!私のTwitterで自分が体験・実感してきたフリーランスエンジニアの素晴らしさや知識・経験について提供しているので、是非気になった方は見てみてください!

Q. 本日は貴重な声を聞かせていただき本当にありがとうございました!

masashiさん:こちらこそありがとうございました!

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る