テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

【インタビュー】未経験からエンジニアを目指したリモートワーカー・たくやさんについて徹底取材!

はじめに

今回は旅行コンサル会社から未経験でエンジニアへの転職を果たし、現在リモートワークを行っているたくやさん(https://twitter.com/taku_worldtrip)に、リモートワークの環境でどのような一日を過ごしているのか、仕事への思いやリモートワークのメリットやデメリットについて取材させていただきました。

たくやさんのプロフィール

caption
名前たくや
Twitterhttps://twitter.com/taku_worldtrip
職業エンジニア
仕事内容SIer
趣味
その他・2021年1月からエンジニアとして就職
・世界一周経験あり
ポートフォリオhttps://takuya-sugawara-1016.studio.site/

たくやさん:私はもともと旅行会社のコンサルとして3年ほど働いていました。しかし2021年の1月からエンジニアとして転職を果たしました。現在は週4日ほどのペースで勤務しています。

業務内容としては、主に私はSIerをしていて、企業のヒヤリングを通して自社と他社をつなげる窓口となり、連携をしながら新しいシステムを構築していくという仕事を行っています。

他にも私は旅が好きで、過去には世界一周をしたこともあります!(笑)

リモートワークエンジニア・たくやさんの一日

caption

Q. たくやさんの一日のスケジュールについて教えてください!

たくやさん:基本的に毎朝7時に起床して、9時ごろまでは朝食やルーティンのために時間を使います。そして、9時からリモートワークでの勤務が始まります。そして僕の会社は8時間の就業と1時間の休憩と決まっていて、自分の好きなタイミングで休憩に入ります。

自分の好きな時間に休憩ができるのは、自分のスタイルに合わせることができるので非常に働きやすいです(笑)

そして18時まで就業したあとは、20時くらいまで夕食や趣味の筋トレなどの時間にしています。そこから大体22時までは副業として行っているWeb制作を行ったり、それについての勉強を行ったりしています。その後就寝の時間までも決まったルーティンで過ごしています。

Q. 充実した生活を送っていますね!空いた時間を自分の使いたいことに時間を費やせるのがリモートワークならではの強みっていう感じがします!

リモートワークエンジニアになろうと思ったきっかけ

旅行コンサル時代の気付きがきっかけ

Q. もともと未経験からエンジニアになろうと思い、行動に移したのはすごいことだと思います。どうしてたくやさんはエンジニアになろうと思ったのですか?

たくやさん:まずエンジニアになろうと思ったきっかけは、旅行コンサル時代にあります。旅行コンサル時代、当時の仕事の実績を積むにつれて、システムの改善点などが出てきた時に、自社システムを考案したり、業務の効率改善を提案している上で、一つ仕組みが変わるだけで仕事をがらっと便利にすることができることに驚きました。

caption

たくやさん:そんなことができるのがエンジニアだと気づき、専門的なIT知識を勉強して、もっと大きな範囲での業務効率化に携わりたいと思ったのが、私がエンジニアを目指したきっかけでした。

Q. たくやさんの熱い思いが伝わってきます!

リモートワークを始めた理由について

caption

Q. それではたくやさんが働いている会社はリモートワークだとお聞きしたのですが、どうしてリモートワークを始めようと思ったのですか?

たくやさん:本当にたまたまで、最初僕が働いている会社を選んだのは、エンジニアの転職活動をしていたころに未経験でもしっかりと面倒をみてくれるメンター体制が整っている会社を見つけ、その会社を選びました。

当初はその会社は出社スタイルの一般的な会社だったのですが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって僕が働き始めたタイミングでリモートワーク制度が始まりました。

しかし、実際リモートワークで働いてみるとたくさんのメリットがあって全く後悔していないです。今後もリモートワークの環境で働きたいって思っています!

実際に働いて分かったリモートワークエンジニアのメリット

caption

Q. それでは実際にリモートワークエンジニアとして働いてみて、感じたメリットなどあれば教えてください!

たくやさん:はい!まずメリットとして一番大きいのは「通勤時間がないのでその分自分のやりたいことに時間を使える」という点だと思いました。通勤がなくなったことにより、パソコンに向かって勉強する時間が増え、副業であるWeb制作の時間も作れるようになりました。

もしリモートワークではなかったら私の場合、副業をする暇もなかったと思います。

Q. 副業ができると新しい発見もあったり、給料も増えるなどさまざまなメリットがあると思います。

たくやさん:そうですね!

リモートワークエンジニアにはデメリットもある

Q. たくやさんが思うリモートワークのメリットにはすごく共感できるものがありました!それに対してリモートワークのデメリットはあるのでしょうか?

たくやさん:あります。やはり一番のデメリットはコミュニケーションの難しさです。どうしても環境構築など難しい操作をするときに複雑なエラーが発生した際に、リモートワークだと文章や通話などで事態を説明する必要があります。

しかし、オンラインだとその複雑なエラー状況を表現するとなっても限界があると思います。やはりオンラインよりオフラインの方が状況の説明が簡単だと思いました。

Q. 本日はたくやさんのエンジニアへの思いやリモートワーク環境についてお聞かせいただき本当にありがとうございました!これからも頑張ってください!

たくやさん:ありがとうございました!こちらが私のポートフォリオなので、是非みてみてください!

たくやさんのポートフォリオ - SUGAWARA TAKUYA Portforio

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る