テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア
サムネイル

【社内インタビュー】Alfree株式会社|リモートワークの工夫や取り組みを徹底取材!

関連記事

記事のサムネイル

フルリモートワークとは?その働き方やおすすめの職種など徹底解説!

Alfree株式会社について

今回は、フィットネス動画のプラットフォーム『BeneFitness』の開発運営やWebサイト開発を行っているAlfree株式会社の秋澤さんにインタビューをさせていただきました。リモートワークの取り組みを中心に、社内での働き方や事業について独占取材させていただきました。

Alfree株式会社の事業の概要

caption

Q.:まずはAlfreeさんが展開する事業についてお聞かせください。

秋澤さん:大きく分けて2つの事業を展開しています。

1つはフィットネス動画配信のプラットフォームアプリである『BeneFitness』の開発と運営、もう1つはWebサイトの開発です。

特に力を入れているのは『BeneFitness』で、フィットネスインストラクターが自分で動画を撮り、それを有料で配信するアプリです。

入会者は30~40代の女性が多く、コロナ禍でスタジオやジムに行けなくなってしまい、家で運動をしたいという方が多く利用しています。

Q.:新型コロナウイルスの流行の前後で『BeneFitness』のユーザー数に変化はありましたか?

秋澤さん:インストラクターの登録や掲載は無料となっていますが、コロナ前は登録者は増えませんでした。しかし、新型コロナウイルスの流行から登録者が急増しました。

利用者の方もユーザー層は変わりませんが、コロナでスタジオに行けない、という状況になったので一気にユーザーの数が増えました。

Q.:Webサイトの開発事業やその他の事業についてもお聞かせください

秋澤さん:弊社では受託サービスだけではなく自社サービスも展開しています。

特長としてはサービス運営側の気持ちがわかるというところです。

弊社ではホームページの作成だけではなく、Webサービスの作成も行っています。会員登録をするものやアプリを使ったものも多く作成している点が、他のホームページ作成会社とは違う点だと思います。

また、大自然VRヨガコンテンツの作成を行っています。VRで綺麗な映像を見ながらヨガをすることができるサービスです。ハワイなどの名所でヨガをしている気分になれます。

Alfree株式会社のリモートワークの社内制度・体制

caption

従業員の声からリモートワークの導入

Q.:Alfreeさんのリモートワーク体制についてお聞かせください。

秋澤さん:コロナ前からリモート対応をしていました。

弊社のリモート体制は従業員の声から始まりました。通勤の負担が重いということで従業員がリモートワークを提案したことがきっかけの1つです。

もう1つのきっかけは、出勤することが子育ての負担となってしまう、という女性従業員の声からでした。そうしていくうちに自然とリモートワークになっていきました。

またオフィスは雑談およびコミュニケーションを深める場として利用しています。

私たちは常日頃から仕事以外の話をすることを心がけています。また3ヶ月に1度代表である私と従業員で面談の機会を設けています。仕事のことや思っていることをそこで共有しています。このような工夫から従業員の声が届きやすくなっています。

新入社員もリモートワークが可能

Q.:新卒・中途入社のリモートワークについてお聞かせください。

秋澤さん:新卒社員も中途社員も希望者はリモートで働くことが可能です。コミュニケーションはチャットツールのSlackを使っています。わからないことや困ったことがあればテレビ電話での対応が可能です。

リモートワークは報告連絡がとても大切だと思います。タスクごとにSlackで連絡してもらう、などの連絡をこまめにすることの意識づけを行っています。

株式会社Alfreeのリモートワークにおける工夫・取り組み

caption

コミュニケーションにおける取り組み

Q.:リモートワークにおけるコミュニケーション面での工夫や取り組みについてお聞かせください。

秋澤さん:週に1度、定例ミーティングを行っています。オフィス出勤の方も含めた全体ミーティングとなっていて、そこでもなるべく仕事以外の話をする、ということを心がけています。

育児中の方だけではなく、地方や海外で働く方も参加していて、1度も対面で会った事のない社員もいます。オフィス出社している社員は現段階で3~4人ほどです。

コロナが落ち着き、会社主催の飲み会なども開催しています。このような取り組みもあり、社員の満足度も高くなっています。

会社全体の生産性について

Q.:会社の生産性についてお聞かせください。

秋澤さん:社員の業務のマネジメントなどの管理面での負担は増えましたが、社員ひとりひとりのストレスが軽減されました。

コミュニケーションが取りづらくなったからこそ、報告や連絡を細かくすることが大切です。そういったことを指示されて行うのではなく、自発的に動いてもらうことで生産性の向上に繋がるのではないかと思います。

弊社では新型コロナウイルスが終息してもリモートワークは続けていきます。この先も報告、連絡、相談などのコミュニケーションをこまめに取ることを重要視しています。

仲の良さが会社の魅力

caption

Q.:Alfreeさんの魅力についてお聞かせください。

秋澤さん:仲の良さが魅力だと思います。

先ほども申し上げたように報告・連絡・相談はもちろん、雑談などの日々のコミュニケーションを大切にしています。希望者は飲み会なども行っていて、社員同士が円滑にコミュニケーションを取る事のできる環境です。

Alfree株式会社が求める人物像

Q.:Alfreeさんが一緒に働きたいと思う人物像をお聞かせください。

秋澤さん:自発的に動ける方と一緒に働きたいです。

私たちはスタートアップ企業のような雰囲気で、社員の意見が通りやすいです。ですので指示を待つではなく自発的な意見を言える方が活躍できると思います。

会社概要

・社名:Alfree株式会社

・事業内容:フィットネス動画アプリ『BeneFitness』の開発および運営

大自然VRヨガコンテンツ作成

Webサイト開発

・設立年月:2013年2月

・会社所在地:東京都渋谷区宇田川町36−6 ワールド宇田川ビル7F

・URL:https://alfree.net

友だち追加

最新のインタビュー記事 interview

インタビュー をもっと見る

最新のコラム記事 column

コラム をもっと見る

リモートワーク転職 でなにかお困りですか?

LINEキャリア相談の詳細はコチラ