テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア
サムネイル

在宅ワークで生計を立てられる?稼ぎや向いている人について徹底解説!

関連記事

記事のサムネイル

フルリモートワークとは?その働き方やおすすめの職種など徹底解説!

在宅ワークで生計を立てられるか解説

caption

会社へ出社することが難しいという人は「在宅ワークで生計を立てられないだろうか?」と考えたこともあるのではないでしょうか。在宅ワークで生計を立てることは可能です。実際に在宅ワークを本業にして暮らしている人もたくさんいます。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

今回テレラボでは在宅ワークで生計を立てることのメリットや実際にどのくらい稼げるのか、在宅ワークに向いている人など徹底解説していきます。

新しい働き方「在宅ワーク」について徹底紹介!どんな仕事?

在宅ワークで生計を立てるメリット・デメリット

最近ではさまざまな働き方が認められ、仕事をするには会社へ行かなくてはいけないという概念が崩されつつあります。在宅ワークを本業にするとどんなメリットがあるのでしょうか。

在宅勤務のメリット・デメリットを徹底紹介 | 口コミは?

在宅ワークで生計を立てるメリット

在宅ワークで生計を立てるメリットは多くあります。今回はそんなメリットについて2つご紹介します。

好きな場所で働くことができる

caption

在宅ワークはネット環境が整っていればどんな場所でも働くことができるので、自宅のみならずカフェなどで働くこともできます。中には世界中を旅行しながら仕事をしているという人も。

好きな場所で働くことは集中できる環境を自分で作ることができ、ストレスフリーで働くことが可能なのです。また小さな子どもの面倒を見ながら、介護をしながら働けるというのも在宅ワークで生計を立てる大きなメリットです。

時間の使い方が自由

caption

在宅ワークで生計を立てる場合、働く場所だけではなく時間の使い方も自由です。たとえば朝が苦手な人は昼から仕事をしたり、反対に夜遅くまで仕事ができない人は朝早くから取り組んだりといったことが可能になります。

体調が優れないときは身体を休めたり、食生活にも気を配ったりすることもできるので、健康的に過ごせるという人もいます。自宅で仕事をすれば通勤時間もないので、効率よく仕事をこなすことができます。

ただし在宅ワークには雇用の場合と自営の場合があり、企業に雇用されているが働く場所はどこでもいいという場合は勤務時間が決められていることもあります。働く時間を自由に決めたいというのであれば自営で行う方がいいですが、個人事業主となるため自分で営業をして仕事を探さなくてはなりません。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

仕事を依頼する方もフリーランスよりも企業に頼んだ方が信頼性は高いため、営業がうまくいかないときもあります。

在宅ワークで生計を立てるデメリット

caption

好きな場所で働くことができ、自由な時間も手に入る在宅ワークですが、もちろんいいことばかりではありません。

在宅ワークを自営で行い生計を立てる場合は、営業がうまくいかなかったり、突然仕事がなくなったりと収入が安定しないこともあります。また在宅ワークを装った詐欺も増えてきているため気をつけなくてはなりません。

また在宅ワークは身体を動かさないので運動不足になりやすいです。車通勤なのであまり変わらないという人もいるかもしれませんが、職場ではプリンターまで書類を取りに行く、トイレに行く、階段をのぼるなどちょっとした動きが軽い運動になっているのです。

在宅ワークはどれくらい稼げるのか

在宅ワークで生計を立てたいといっても、生活に必要な収入は人それぞれです。平均的にはどのくらい稼げるのか確認しておきましょう。

在宅ワークは本当に稼げる?安定して稼ぐ方法や求人の探し方は?

月収は10万円以下が半数

caption

在宅ワークは稼げないと聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。実際に在宅ワークをしている半数は月収10万円以下というデータもあります。

一人暮らしなら節約しても家賃や食費など必要経費がかかることを考えると、月に20万円程度は必要になるので、安易に在宅ワークで生計を立てようとするのは危険であることがわかります。

【必見】大人気の月5万稼げる在宅ワークや副業おすすめ9選!どれが一番稼げる?

専門的な分野や人脈がある人は稼げる

caption

誰にでもできる仕事は報酬が低いです。そのため知識や技術が必要な専門分野が得意な人は、在宅ワークで月に安定して20~30万円稼ぎ生計を立てることも夢ではありません。

資格を取得したり、セミナーに参加したり、向上心がある人は稼げます。また雇用されて行っている現在の仕事を自営業として始め、お客さんが自分についてきてくれるといった人脈がある人も稼げる可能性が高いでしょう。

【2020年最新】在宅ワークでお金稼ぐ方法8選 | 特徴・難易度など徹底解説!

在宅ワークで生計を立てるのに向いている人

在宅ワークで生計を立てることは誰もができるわけではありません。在宅ワークに向いている方の職業や特徴などをチェックしていきましょう。

Web関係や翻訳の仕事

caption

ホームページやアプリ制作といったWebエンジニア・デザイナーなどの仕事は在宅ワークに向いているといえるでしょう。このように自由な働き方が増える前から在宅で行っているという人もいるので仕事の案件も多く、在宅ワークのみで生計を立てることもできるでしょう。

また翻訳ができる人は専門職にして在宅ワークをする人もいます。実務経験があるのであれば人脈を活かし、未経験であれば翻訳会社や派遣会社に登録をして実績を積むことで完全在宅も目指せる仕事といえるでしょう。

在宅のエンジニアとは?仕事の種類や探し方、年収、一日の過ごし方など徹底解説!在宅の翻訳ってどんな仕事?給料や仕事を探すコツについて徹底紹介

実家暮らしや主婦(主夫)

caption

自分だけで生計を立てなくてはいけないわけではなく、家族やパートナーがいる人は在宅ワークでも安心して働くことができます。あまり稼ぐことができず10万円以下の収入でも生活に困ることはありません。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

家賃や生活費の心配はないが働いて社会に貢献したい、会社に勤務することは難しいけど少しでも収入を増やしたいという人は在宅ワークを始めてみるといいでしょう。

複数の仕事をこなせる

caption

在宅ワークで生計を立てている人は複数の仕事をこなしていることが多いです。たとえばWebライターとデータ入力、アフィリエイトなどを同時に行っている人もいます。

複数の仕事をすることはリスクの分散にもなります。一つのクライアントの仕事がなくなっても複数の案件をこなしていれば収入がゼロにならないので、精神的にも楽に仕事に取り組むことができるのです。

また不動産収入などすでに生活に困らないほどの副収入がある人も在宅ワークで生計を立てることができるでしょう。

在宅ワークで生計を立てる前の準備

在宅ワークで生計を立てることを決意しても、安易に現在の仕事をやめることは危険です。在宅ワークをしてみたいと思ったらまずは次のことから始めてみるといいでしょう。

在宅ワークを副業としてスタート

caption

在宅ワークで生計を立てることを目標にスタートする前に、副業としてどのくらい稼げるのかチャレンジしてみましょう。副業としてある程度の金額を稼げるようになり、生計が立つ目途がついてから今の仕事をやめるかどうか考える方が計画的です。

仕事をやめてから「やっぱり私には在宅ワークは向いていない」と思った場合、また就職活動をしなくてはなりません。

在宅でできる人気の副業おすすめ12選 | メリット・注意点は?

専門的なスキルを身につける

caption

先ほどもご紹介しましたが誰にでもできる案件であればあるほど報酬は少ないです。専門的なスキルを身につけて「自分にしかできない仕事」を行えるようになれば、高収入も夢ではありません。

在宅ワークにも専門的な案件だと高単価になるため、生計を立てるのに十分な収入を稼ぐことができます。

スキルなしでもできる在宅ワークを徹底紹介!おすすめの職種や求人の探し方は?

まとめ

在宅ワークで生計を立てることはできますが、コツやスキルが必要です。また自由度は高いですが、精神的にも強くならなければ続けていくことは厳しい働き方でもあります。

在宅ワークができるかどうか不安な人は、まずは副業から始めてみて考えるのも一つの方法です。

友だち追加

最新のインタビュー記事 interview

インタビュー をもっと見る

最新のコラム記事 column

コラム をもっと見る