テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア
サムネイル

【必見】大人気の月5万稼げる在宅ワークや副業おすすめ9選!どれが一番稼げる?

関連記事

記事のサムネイル

フルリモートワークとは?その働き方やおすすめの職種など徹底解説!

目次

開く
  1. 1. 月5万稼げるだけじゃない在宅ワークの魅力
  2. 2. そもそも在宅でできる副業で、月5万って稼げるのか?
  3. 3. 経験者が月5万在宅で稼げる副業おすすめ3選
  4. 4. 未経験でできる月5万稼げる在宅ワークおすすめ4選
  5. 5. 初心者が超短期間で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク2選
  6. 6. 主婦が在宅ワークで月5万稼ぐにはどれがおすすめ?
  7. 7. 月5万円稼ぐ在宅ワークで気をつけたいこと
  8. 8. 在宅ワークで月5万稼ぐお仕事を探すならテレラボがおすすめ
  9. 9. まとめ
  10. 10. 関連記事

月5万稼げるだけじゃない在宅ワークの魅力

caption

近年、多様な働き方が多くの企業で認められつつあります。時短勤務やリモートワーク以外に副業を解禁するケースも多くみられます。そうした流れを受け、副業を始める人も増えてきています。

副業を始める人の多くは、生活の余裕を生み出すために月5万を目標にしています。しかし副業の魅力は生活に余裕を作ることだけではありません。副業で自分のスキルを磨き、キャリアアップや転職時に役立つ武器にもなります。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

今回テレラボでは、在宅で月5万を稼ぐのにおすすめの職種を、未経験、短期間、主婦などのジャンルに分けて徹底紹介します。

リモートワーク/在宅勤務が可能な求人新しい働き方「在宅ワーク」について徹底紹介!どんな仕事?

そもそも在宅でできる副業で、月5万って稼げるのか?

caption

在宅でできる副業で月5万を稼ぐことは可能です。しかし副業を始めて大体どのくらいの期間で収入が5万以上になるかというと、仕事によって大きく異なります。

具体的にどのような仕事はスタートから単価が高く、どういった仕事は単価が安いのかを説明していきます。

経験者が月5万在宅で稼げる副業おすすめ3選

副業開始から割と早い段階で月5万円の収益を期待できる在宅ワークの副業について説明していきます。

前提としてこのような単価の高い仕事というのは、専門的な知識や技術を必要とする特徴があります。また、こうしたきわめて専門性を要する仕事はクラウドソーシングサービスなどで募集されていることが多いです。

ここでは

  1. 翻訳
  2. システム開発
  3. Webデザイナー

の3つを取りあげ詳しく解説していきます。

経験者が月5万稼げるおすすめの在宅ワーク①:翻訳

caption

翻訳の仕事でメジャーな言語は英語となっています。留学経験や海外勤務経験、あるいはTOEICで700点以上のスコア保有者などは比較的高い単価で仕事を開始することが出来ます。

しかしながら先ほども触れたように、英語が堪能な人は多いため単価は下降傾向にあります。現在の在宅ワークできる英語ご翻訳の単価は1文字当たり10円程度になっています。

一方その他のマイナーな言語(例:フランス語、ドイツ語、イタリア語など)が堪能な場合、市場も狭いうえに扱える人が少ないため、単価は非常に高い傾向にあります。

翻訳系のクラウドソーシングサービスはクラウドワークスランサーズが人気となっています。参考までに以下URLをご覧ください。

ライター・翻訳(翻訳)でリモートワーク/在宅勤務が可能な求人在宅の翻訳ってどんな仕事?給料や仕事を探すコツについて徹底紹介

経験者が月5万稼げるおすすめの在宅ワーク②:システム開発

caption

本職がシステムエンジニアであったり趣味でプログラミングをする方にお勧めなのが、システム開発です。単価もたいていの場合、時給5000円からと非常に高く、実績をつむとさらに高単価な仕事を獲得できます。

しかもSE系の仕事は需要が高まる一方であり、仕事の幅は非常に広くなっています。こうした背景には現在IT業界にてささやかれている「2025年は大ピンチ」という言葉が関連しています。

現在、システムエンジニアの数が圧倒的に追いついていない状態で仕事があふれています。こうした意味で、自分の挑戦してみたいジャンルや得意とする分野などを選べるため、チャンスです。

将来的にもプログラミングスキルはますます重宝されていきますし、これは技術職なので身につけたら心強い武器になります。経験者だけでなく、未経験から副業がてら手に職付けたい人にもおすすめな副業となっています。

ITエンジニア・プログラマーでリモートワーク/在宅勤務が可能な求人在宅SE(システムエンジニア)ってどんな仕事?収入や始め方など徹底紹介

経験者が月5万稼げるおすすめの在宅ワーク③:Webデザイナー

caption

Webデザイナーの副業はサムネ作成やバナー、Webサイトのデザインなどがメインです。これらの案件を受ける際に必要なのはPhotoshopやIllustratorのスキルです。

初心者の場合、これらソフトをそろえる必要があるため初期費用が高くなります。どうしても両方揃えられない場合で、独学する場合はIllustratorを先にそろえるほうがよいでしょう。

バナーの単価は5000円程度となっており、非常に高いことが魅力です。またWebサイトのデザインになるとさらに高額で、1万円から単価が設定されています。

実績を挙げたり案件の納期が速かったり、依頼元が法人であったりする場合はさらに単価が高くなるため、高収入が期待できます。

経験や知識のある方であればすぐに月5万円稼ぐことが出来ますが、初心者では全くできない仕事ではありません。Webデザイナーは初心者から始める人も多く、独学でスキルを身につける方もいらっしゃいます。

ただ、月に5万円以上稼ぐとなると、全く経験や知識がない段階からスタートするとそのレベルに達するまで半年程度かかってきます。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

早い段階で知識を得たい人は、Webデザインスクールに行ってノウハウを学ぶと、1~3か月程度でスキルを取得できます。初心者だけど挑戦してみたい人や、早い段階で稼げるようになりたい人は受講するのが効率的でおすすめです。

デザイナーでリモートワーク/在宅勤務が可能な求人在宅のデザイナーって実際どうなの?収入は?仕事内容や探し方についてご紹介!

未経験でできる月5万稼げる在宅ワークおすすめ4選

ここまで専門的な仕事について紹介してきましたが、特別な経験がなければ在宅ワークで稼げないわけではありませんが、経験者と比較してある程度継続が必要です。

具体的に初心者でも始めやすい在宅ワーク

  1. Webライター
  2. アフィリエイト
  3. ライブ配信
  4. ハンドメイド販売

の4つをご紹介します。

未経験でもできるリモートワークの求人をご紹介!探し方は?

未経験で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク①:Webライター

caption

Webライターは1文字中の文字単価が決まっており、未経験の場合、相場は0.1円〜1円程度とされています。依頼されるWeb記事の多くは30005000字程度で、これらの量の記事を書くには大体3~4時間かかります。しかし実績を積んで人気のライターになればなるほど単価が上がっていくので、その場合は一記事6000円以上の報酬が付きます。

また、ライターと言っても様々なジャンルがあり、音声から文字起こしだけでなく学術的なものからシナリオ構成をするもの等多岐にわたります。

以来の範囲は幅広い事から、時として自分の専門外なジャンルも書くことを依頼されるケースもあります。通常であれば2~3時間で書き終えられても自分の専門外を書くとなれば、そう簡単にはいきません。

通常かかる時間に加えて調べたり学んだりする必要が生じ、5~6時間かかってくることもしばしば。自給換算したときにあまりいい条件ではないこともあります。

一見文章を書くだけにみえますが、様々なジャンルの依頼を受けることで知識を深めることが出来ます。自分の見地を広げながらスキルアップを求める人にはお勧めです。

ライター・翻訳でリモートワーク/在宅勤務が可能な求人【徹底紹介】在宅ライターってどんな仕事?どのくらい稼げる?稼ぐコツをご紹介

未経験で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク②:アフィリエイト

caption

アフィリエイトとは自分が作ったコンテンツに広告をつけ、その広告から閲覧者が商品を購入することで報酬が貰える仕組みのことです。多くの場合、ブロガーがこの方法で収入を得ています。

購入者を増やすためには、自分が作ったブログの閲覧者を増やす必要があります。

自分が書こうと思う内容をGoogleでキーワード検索し、人気があるブログを参考にしながら作成するとアクセスを集めることが期待できます。しかしアフィリエイトは短期的に高収入を得られるわけではないので、継続していく必要があります。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

人気ブロガーの中には、月に10万以上稼ぐ方もいらっしゃいます。

未経験で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク③:ライブ配信

caption

ライブ配信はトークスキルや話題性が求められますが、初心者でも始めやすい副業の1つです。

人気の配信者になると月5万円どころではなく、より高い収入を得ることが出来ます。ライブ配信を扱うアプリもたくさんあるため、パソコンがなくてもスマホ1つで気軽に始められるところもいいですよね。

最近では顔出ししなくてもいい配信アプリもあるので、顔を出すのに抵抗がある人も気軽に始めやすくなっています。

ライブ配信を始めた段階でいきなり高収入を得られるわけではないため、継続して配信を行うことでファンを増やしていく必要があります。

未経験で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク④:ハンドメイド販売

caption

手先が器用であったり、ものを作るのが好きな人におすすめの副業です。

ハンドメイド販売はミンネやCeemaなどのアプリから簡単に登録することが出来、人気なクリエイターになるとライブ配信者同様月5万円以上を売り上げることが出来る副業です。

ただし売り手がいないと全く収益に繋がらないため、売り上げを伸ばすうえでセンスや流行を見極める力などが求められます。

ファッションを見極める力やスキルスキル向上は、ハンドメイド販売以外で新規事業を立ち上げたり、転職する際に武器になったりと将来性が見込めます。

初心者が超短期間で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク2選

ここまで紹介してきた副業は、初心者だと比較的時間を要するものばかりでした。特別なスキルを所有しない初心者でもすぐに月5万稼げる在宅ワーク2選をご紹介します。

超短期間で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク①:フリマアプリの活用

caption

即時的にお小遣いを増やしたい、短期的に5万円売り上げたいといった場合はフリマアプリを活用する方法があります。

自分が使わなくなったもの以外にも、フリマアプリを通してハンドメイド作品を売ることも可能で、出品する商品は幅広くなっています。

モラル的な問題もあり、積極的におすすめはできませんがせどり(転売)で月収5万を稼ぐ人もいます。フリマアプリは出品できる商品が多様であるからこそ、手軽に始めやすい副業であります。

またフリマサイト初心者でも、出品から発送方法までアプリが手取り足取りナビゲートしてくれるので、怖がることもございません。

特に大手フリマサイトメルカリでは発送も受け取りも簡単にできるよう、セブンイレブンやファミリーマート、クロネコヤマト等の提携があります。

必要な情報を入力すると、バーコードを表示させるだけで送り状を作ったり、お互いの住所を伏せながら匿名で取引をすることも可能です。

緊急にお金が欲しい時などは特に、送料を別途負担する余裕がない時もあるでしょう。こういったときでも、メルカリを通して発送すると送料が自動的に売り上げからひかれた状態で発送されるため、懐を傷めずにすみます。

超短期間で月5万稼げるおすすめの在宅ワーク②:アンケート回答

caption

スキマ時間に手軽に行える副業として、主に主婦に人気です。

しかし高額な報酬が期待できるアンケートは倍率が高く、安定して月5万円以上得ることは難しい特徴があります。また、多くの場合、アンケート回答はポイントで還元されるため現金が必要な方は注意が必要です。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

下のテレラボの記事では、在宅のアンケートモニターについて解説しています。

【徹底解説】在宅ワークのアンケートって実際どうなの?給料は?

主婦が在宅ワークで月5万稼ぐにはどれがおすすめ?

caption

月5万を稼ぐ在宅のお仕事をご紹介してきましたが、時間が必要なものであったり、労力を使うお仕事だと家事や子育てとの両立をしなければならない主婦の方には難しいお仕事もあると思います。

時間がなくても趣味のためにお小遣い稼ぎをしたいという方や子供の習い事や家計のために稼ぎたい方におすすめのお仕事をピックアップしてみました。

  • Webライター
  • ハンドメイド販売
  • フリマアプリの活用
  • アンケート回答

こちらの4つはスキルも必要なく、隙間時間を使ってできて、お子様に何かあったらすぐに手を止めても問題のないお仕事です。

特におすすめなのがハンドメイド販売です。ハンドメイド販売を通してお子様のお洋服や学校で使うバッグなどを作るスキルがつくので、お子様にも喜んでもらるでしょう。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

下のテレラボの記事では、主婦におすすめの在宅ワークを徹底紹介しています。

主婦におすすめの在宅ワーク7選!メリットや稼ぐコツをご紹介

月5万円稼ぐ在宅ワークで気をつけたいこと

在宅ワークを行う際にはトラブルに巻き込まれることなくスムーズに始めたいですよね。

ここからは、月5万円を稼ぐ在宅ワークを行う前に注意する点を紹介します。

月5万円稼ぐ在宅ワークで気をつけたいこと①:確定申告

caption

月5万円の在宅ワークをする前に、確定申告に関して知っておく必要があります。確定申告とは、1年間の所得を計算して税務署に申告し、納税することをいいます。

「副業の所得が1年間で20万円を超えた場合」は確定申告をする必要があります。

本業がサラリーマンで、副業がアルバイト・パート以外のクラウドシーソングなどの場合は、アルバイトやパートの場合のように収入を申告するのではなく、所得を申告するという点がポイントです。

所得とは「売上-経費」のことです。売上が100万円あったとしても、経費に85万円かかっていれば所得は差し引き15万円になるので、確定申告は不要です。

内職や在宅ワークの確定申告について徹底解説!いくら稼ぐと必要?厚生労働省 在宅ワーカーのためのハンドブック(PDF)

月5万円稼ぐ在宅ワークで気をつけたいこと②:怪しいサイトを見分ける

caption

「短時間で高収入な仕事」という過激な宣伝文句がなされているサイトや仕事には注意しなければなりません。

危険なサイトと安全なサイトの見分け方は、次の5つのポイントがあります。

  • 大手のサイトやアプリで実績がある
  • 運営元の連絡先が記載されている
  • 仕事内容、報酬の支払い方法などはっきり明記されている
  • 過激な宣伝文句がない
  • 登録や仕事を始めるための費用がかからない
テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

以上のポイントを押さえて安全な仕事を探しましょう。

月5万円稼ぐ在宅ワークで気をつけたいこと③:家族の協力を得る

caption

在宅で仕事を始めることは、家族にも少なからず影響を及ぼします。

快適に仕事ができるようにするためにも、家族の協力・サポートは必須です。仕事をする環境づくりや家事の分担など家族に協力してもらわないといけないことがあります。責任を伴う仕事ですので、よく話し合いを重ねて家族の協力を得ることも重要になるでしょう。

在宅勤務の環境作りを徹底解説!環境作りのメリットや必要なものは?

在宅ワークで月5万稼ぐお仕事を探すならテレラボがおすすめ

caption

テレラボは在宅ワークなどのリモートワークの求人のみを掲載する求人メディアです。

月5万円を稼ぐことのできるようなお仕事も多数掲載しています!高単価なIT企業の求人詳細な求人検索によってあなたに合った働き方を選べます。

リモートワーク/在宅勤務が可能な求人

まとめ

今回テレラボでは、月に5万円以上かせげる在宅ワークについてご紹介しました。「始めてすぐに」月5万円以上稼ぐうえでポイントとなるのが、自分に専門的なスキルや知識の有無です。ご自身の身に着けたいスキルや挑戦したいこと、目標金額に応じて在宅ワークを始めてみてください。

関連記事

高収入な在宅ワーク人気おすすめランキング6選!高収入な在宅バイトをご紹介!コツや注意点は?在宅勤務の給料ってどうなるの?在宅勤務に切り替えたときの注意点などを徹底解説!
友だち追加

最新のインタビュー記事 interview

インタビュー をもっと見る

最新のコラム記事 column

コラム をもっと見る

リモートワーク転職 でなにかお困りですか?

LINEキャリア相談の詳細はコチラ