テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア
サムネイル

【徹底解説】在宅勤務のストレスの原因と効果的な対処法まとめ!

LINEでキャリア相談

在宅勤務でストレスを感じる人は増えている

caption

新型コロナの影響で在宅勤務に切り替わっている人も少なくありません。今まで、在宅で仕事をしたことがない人にとっては在宅勤務になってからストレスを感じてしまうケースが増えています。

そこで今回は、在宅勤務をすることで感じるストレスの原因や上手な在宅勤務の過ごし方について解説していきます。最後には、在宅勤務をより快適にしてくれるストレス解消グッズもご紹介していきます。

在宅勤務の実態について徹底解明!新しい働き方「在宅ワーク」について徹底紹介!

在宅勤務によるストレスの原因は?

それでは、在宅勤務によるストレスの原因からご説明していきます。どうして在宅勤務がこんなにストレスに感じてしまうのか、原因から理解していきましょう。

運動不足

caption

在宅で仕事をしていると、今までしていた通勤、営業での訪問、トイレ休憩、ランチなどで移動することがなくなります。そのため、体を動かす時間が極端に減ってしまい運動不足になってしまいます。

運動不足というのは、筋力の低下や身体機能の衰え、肥満といったことの原因にもなるのですが、心への影響もとても大きいとされています。これは、自律神経の働きが抑制されてしまいホルモンバランスが崩れることが原因です。

食生活の乱れ

caption

在宅勤務をしていると、どうしても調理が簡単な食事やインスタント食品ばかりになってしまいがちです。そうなると栄養バランスが偏ってしまい、食生活の乱れの原因になってしまいます。

特に、たんぱく質の摂取量が不足してしまうと疲労がたまってしまうとされていて、ストレスとなって蓄積されていってしまうのです。

生活習慣の乱れ

caption

在宅勤務になると、通勤時間がないのでその分、夜更かしをしてしまう人も少なくありません。そのため、起きる時間や寝る時間が遅くなってしまいストレスの原因になっている場合があります。

また、夜遅くまでパソコンやスマホ、タブレットを使っていると睡眠の質を低下させるとも言われています。睡眠のリズムが狂い、そこから在宅勤務のストレスとなっているともされているのです。

孤独感

caption

在宅で仕事をしていても、電話やチャットを使って仕事でのコミュニケーションは困りません。ただ、直接的に会って会話をするというコミュニケーションはなく孤独感を感じる人や疎外感を感じる人も少なくないでしょう。

また、休憩時間やちょっとした時間に、世間話や愚痴を言い合うこともなくなりストレスと感じてしまうのも原因に含まれます。

見えないプレッシャーを感じてしまう

caption

在宅で仕事をしていると、同僚の仕事もみることもできませんし、自分がどれだけ頑張っているか提出物や納品する仕事でしか判断してもらうことができません。

ですので、成果をださないといけない、怠けていると思われたくないというプレッシャーを感じて過度の頑張り過ぎてしまうことも原因です。プレッシャーはあってもいいのですが、過度のプレッシャーはストレスになってしまいます。

新型コロナウイルスへの不安

caption

在宅で働くことができるとあっても、新型コロナウイルスに対する脅威は変わりません。自分が感染するかも知れない、自分が家族に感染させてしまうかも知れないという不安が常に付きまといます。

出口の見えない状態というのは、とても辛くストレスとなります。また、感染防止のためとして3密を防ぐこともストレスになり、今までできていたことができないということで、生活の自由も制限されているためです。

【徹底解説】外に出たくない心理と効果的な対処法は?

在宅勤務におけるストレス対策をご紹介

在宅で働くことはストレスがかかっていることを、まずは理解してください。人によっては、在宅勤務になってストレスが減ったと感じている方もいるでしょう。ただ、在宅勤務がストレスになるかならないかは人それぞれ。まずは、在宅勤務がストレスになれないためにできることを始めてみましょう。

適度な運動をとる

caption

ストレス解消には、適度な運動がちょうどいいです。程よく疲労感を感じる程度に運動をすることで、ぐっすりと質の高い睡眠をとるとこができます。

ジョギングやウォーキング、サイクリングなどの有酸素運動がおすすめです。1日20分程度でいいので、少し汗ばむくらいの運動を続けてみましょう。

睡眠リズムを整える

caption

在宅勤務を始めてから、睡眠のリズムが狂ってしまう人は少なくありません。睡眠リズムを整えるためには、起きたらすぐに窓際やベランダで朝日を浴びるのが効果的です。2分から3分と短時間でもいいので習慣にしてみましょう。

また、夜寝る前にスマホをチェックしてから寝るというのもあまりおすすめできません。できれば、睡眠する2時間前はスマホやパソコンを見ない工夫をしてみましょう。

ビタミン・食物繊維・たんぱく質を積極的に摂る

caption

在宅勤務をしているとどうしてもインスタント食品や冷凍食品に頼り勝ちになってしまうことでしょう。それならば副菜に汁物を加えるのがおすすめです。

例えば、お味噌汁であれば野菜や味噌といったいろいろな栄養素を1杯で簡単に摂取することができます。また、時にはテイクアウトをしてみるのもいいでしょう。

オンとオフを切り替える

caption

在宅で仕事をしていると、メリハリをつけるのが難しい人もいるでしょう。例えばタイマーを使って勤務時間を管理するのもおすすめです。

また、在宅でも仕事をする時は服装を変えてみたり、メイクをするなどといった工夫もいいでしょう。

声を出すことを意識する

caption

在宅勤務では、チャットやメールでのやりとりになるので、声を出さないことも多いです。ストレス解消するためにも声を出すことを意識してみてください。

例えば、好きな歌を歌ったり、本を読む時に声を出して読む方法もいいでしょう。おなかから声を出すことで、ストレス解消にも役立ちます。

雑談やWEBカメラを使って会議

caption

在宅で仕事をしていると、孤独感や疎外感を感じてしまうことがあるでしょう。これがストレスになってしまわないためにもコミュニケーションは大切。

例えば、WEBカメラを使って顔を見せながら会議をしたり、雑談する時間を作るなどといった工夫をすることでストレス解消に効果的ともされています。

在宅勤務のストレス解消グッズ

在宅勤務をしているとストレスがたまってしまいます。そんな時にストレス解消グッズがあれば上手に在宅勤務のストレスと付き合っていくことができるでしょう。

パソコン用デスクとチェア

caption

在宅で仕事をする場合、デスクとチェアは家にあるものを使っている方も多いことでしょう。パソコン用のデスクとチェアにすることで、オンとオフのメリハリをつけやすくなるのでおすすめです。

最近話題になっているのがスタンディングデスクです。長時間のパソコン作業で座ったままは腰への負担が大きくなります。机の高さを変えることができるタイプにすれば、立って使うことも座って使うこともできて好みに合わせて調整できるのが魅力です。

バランスボール

caption

バランスボールに座るだけで、筋力や筋持久力、柔軟性がアップすると言われています。在宅勤務中には、バランスボールに座って作業をするだけでも効果があるのでおすすめです。

もちろん体をツイストしたり、腕たてをしたりするトレーニングをプラスしてもいいでしょう。

アロマオイル

caption

気分転換がしたい方におすすめのアイテムです。植物から抽出した香りで心身のトラブル回復や美容や健康にも効果があるとされています。

種類によって集中力をアップさせるもの、頭をすっきりさせてくれるもの、緊張や不安を取り除くものなどあるのでいろいろためしてみましょう。

リモートワークにおすすめのツール29選!

他の仕事が辛いと思う原因や理由について

caption

その他にも、どうしようもなく仕事が辛い時や、人間関係が原因でやめたいと思う時があるかと思います。そんなときの乗り越え方について、こちらの記事でも紹介しています。

仕事が辛い原因や理由は?乗り越える方法も紹介!退職は甘えなの?

まとめ

在宅勤務をしていると、ストレスがたまる原因になってしまいます。在宅勤務のストレスには原因があり、効果的な解消法もあります。ストレス解消グッズを使って上手にストレスと付き合っていきましょう。

友だち追加
LINEでキャリア相談

最新のインタビュー記事 interview

インタビュー をもっと見る

最新のコラム記事 column

コラム をもっと見る