テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア
サムネイル

【徹底解説】在宅のゲームテスターってどんな仕事?収入や探し方は?

関連記事

記事のサムネイル

フルリモートワークとは?その働き方やおすすめの職種など徹底解説!

在宅のゲームテスターでお小遣い稼ぎ!

caption
テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

この記事では、テレラボが実際ゲームテスターで稼げるのか、どんな仕事なのか、などについて解説します。

ちなみに私も在宅でゲームテスターの仕事をした経験がありますので、経験談もあわせて解説していきたいと思います。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

その他の在宅ワークの仕事についてはこちらで紹介しています。

在宅ワークでできるおすすめの仕事15選

在宅のゲームテスターの仕事内容

caption

ゲームテスターの仕事は、名前の通りゲームのテストです。

具体的には、ゲームをプレイして、バグがないかどうかを確認します。ただし普通に遊ぶだけでなく、テスト仕様書に従って操作を行い、バグがないかどうか報告資料をまとめていくイメージになります。

ゲームテスターの仕事は在宅でもできる

caption

ゲームテスターの仕事は、オフィスに行って作業するものと、在宅のものがあります。基本的に、ゲーム機でプレイするタイプのゲームテスターはオフィスでしか取り扱っていません。

主に都内の企業に行って、ゲームテスターの仕事をする必要があります。しかしスマホゲームであれば在宅での案件もあります。理由としてはスマホゲームは数が多いということと、ゲーム機のゲームほどは機密性を重要視していないためです。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

スマホゲームのゲームテスターでも最初に機密保持契約を結ぶかもしれませんが、それでもゲーム機のゲームに比べれば甘いということですね。

在宅のゲームテスターの仕事の探し方

求人サイトで探す

caption

求人サイトで案件を見つけることもおすすめです。

テレラボでは、在宅ワークを専門に扱った求人サイトも運営しています。テレラボは他のサイトと比較して、高単価な求人を掲載しています。

それだけでなく、在宅ワークをはじめてから、自分の生活スタイルに合わず続けられなくなったり、つらくなってもう2度としたくない!とならないように、募集先の社内制度や勤務地、勤務回数なども細かく掲載しています。あらかじめ自分のペースで取り組める仕事が見つかります。

せっかく在宅ワークをするなら、自分に合った仕事で始めたいですよね。

リモートワーク/在宅勤務が可能な求人

クラウドソーシングサイトで探す

caption

在宅のゲームテスターの仕事はクラウドソーシングサイトで探すのがおすすめです。求人サイトで探すと、在宅よりもオフィスに足を運んで作業する案件の方が多くなります。

最近はクラウドソーシングサイトでゲームテスターの仕事を募集しているので、応募すると良いでしょう。また、ゲームの開発を行っているメーカーの採用ページにもゲームテスターの募集が掲載されていることがあります。クラウドソーシングサイトに登録する際にプロフィールを書かなければならないことや、最初の企業に送るメッセージを考えることは手間に感じるかもしれません。

しかし、仕事への応募を乗り越えればあとは流れ作業になるので、ゲームテスターの仕事にどんどん応募していくことをおすすめします。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

実績を積めば企業の方から声がかかりますが、最初のうちは自分から応募する必要があるでしょう。

在宅のゲームテスターの報酬の相場

caption

ゲームテスターの報酬の相場は、時給換算で1,000円前後かと思います。ただし普通のアルバイトのように明確に時間を区切られているわけではなく、あくまでも成果物の納品に対して報酬が支払われます。

つまり、「このテストをやりました」という報告書を提出することで報酬がもらえるということです。なので時間に対してお金が支払われているわけではないのですが、時給に換算すると1,000円前後になるということです。

最初のうちは慣れない作業に時間がかかって時給が下がる、逆に慣れてベテランの域に入ると作業が早くなって時給換算で2,000円以上になる、といったことはあるでしょう。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

慣れて作業が早くなればその分どんどん仕事を受けてどんどん稼げるので、時給でお金をもらうアルバイトよりも稼げる可能性はありますね。

在宅のゲームテスターの仕事のメリット

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

ゲームテスターならではのメリットがあります。その中でも多く挙がっているメリットをいくつか紹介したいと思います。

在宅のゲームテスターのメリット①:発売前のゲームで遊びながらお金をもらえる

caption

ゲームが好きな人にとって、ゲームテスターは遊びながらお金をもらえる仕事です。ゲームが好きな人はお金をもらえなくてもプレイしていて、むしろ課金してお金を払っているケースも多いでしょう。

ゲームテスターの仕事ではまだリリースされていないゲームをプレイすることが多いので、最新のゲームを楽しめるという点も魅力です。

在宅のゲームテスターのメリット②:縛られるのは納期だけ

caption

普通のアルバイトは決められた時間に出勤しなければなりません。休憩時間もだいたい決まっているので、途中で勝手に休むことはできません。しかしゲームテスターの仕事は納期が決められているだけなので、作業時間は自由です。

暇な日は一日中やっても良いですし、隙間時間にやることもできます。時間に縛られないことは大きな魅力でしょう。

在宅のゲームテスターのメリット③:特別なスキルはいらない

caption

ゲームテスターの仕事に特別なスキルは不要です。

難しいプレイをする必要はありません。基本的な操作をしてバグがないかどうかを確認する仕事なので、コツコツ漏れなく網羅的に仕様書に従ってプレイを進めることがベストです。

在宅のゲームテスターのメリット④:ゲーム業界への就職が有利に

caption

IT企業やゲーム業界に就職したい人にとっては、ゲームテスターのバイトの経験がプラスになることもあります。

ゲーム業界で働くにあたってゲームの知識はプラスになるのは間違いありません。その中で、ゲームテスターの仕事を通じて仕様書を読む経験は確実に役に立つといえるでしょう。

在宅のゲームテスターのデメリット

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

これまで在宅のゲームテスターのメリットを紹介してきましたが、その一方でゲームテスターにはデメリットもあります。

在宅のゲームテスターのデメリット①:あまり面白くない

caption

ゲームをプレイしてお金をもらえるなんて最高!と思ってゲームテスターの仕事を始めると、あまり面白くなくて苦痛を感じる可能性があります。私自身もそうでした。

なぜなら、ゲームテスターはあくまでも仕様書に従ってプレイするのが仕事だからです。自由にプレイできるわけではありません。たとえば、必要のないオプションメニューに入ってすべての項目を選択したり、ゲームの中でもすべての動きを試したりしなければなりません。

クリアすることも仕様に含まれていることがありますが、当然すべてクリアすることはなく、いろいろな操作を試しながらクリア後の動画がきちんと動くかどうか確認できたらOK、といった感じです。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

プライベートのゲームのように自由に楽しめるわけではないので、その点はあらかじめ知っておいた方が良いでしょう。

在宅のゲームテスターのデメリット②:ゲームが嫌になる

caption

ゲームテスターとして仕様書に従ってプレイしていると、ゲームをやっているのではなくやらされているような感覚になってくるかもしれません。またゲームをやりたくないときも、納期が迫っていればやらなければなりません。

嫌々ゲームをプレイする状況が重なると、ゲームをプレイすること自体が嫌になるかもしれません。

在宅のゲームテスターのデメリット③:あくまで単発の仕事である

caption

ゲームテスターはリリース前のゲームにバグがないかを確認する仕事です。そのため、ゲームがリリースされればしばらくそのゲームのテストは必要ありません。

在宅のゲームテスターは特定のゲームのテスターとして仕事をもらっているので、そのゲームがリリースされれば契約は終了します。

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

ゲームテスターの仕事を継続するためには、次の契約を探す必要があります。

在宅のゲームテスターのデメリット④:スキルアップにはつながらない

caption

ゲームテスターとして仕事を続けていれば、ゲームをテストする効率は良くなるでしょう。しかし、だからといってゲームが作れるようになるようなことはありません

また、ゲームディレクターとしての道が開けるわけでもありません。単純作業の繰り返しになるので、スキルアップして収入が大幅に上がることは期待できないのです。

在宅のゲームテスターのデメリット⑤:求人の倍率が高い

caption

ゲームが好きな人も、在宅で隙間時間に仕事をしたい人も多いです。つまり、ゲームテスターに応募する人も多いということです。特別なスキルがいらないのでなおさらでしょう。

倍率が高いので常にゲームテスターの仕事をもらえるとは限らないので、特に在宅のゲームテスターの仕事だけで生計を立てようとするのはあまりおすすめできません

ゲームテスターの案件獲得のコツ

caption

ゲームテスターは特別なスキル不要で、クラウドソーシングサイトからすぐに仕事を受注することが可能です。クラウドソーシングサイトの登録や仕事を受注するためのメッセージ作成は多少面倒ですが、慣れれば流れ作業になります。

倍率が高い分応募してもすぐに仕事をもらえるとは限りませんが、どんどん積極的に応募していけば、いずれ仕事をもらえるでしょう。実績を積み重ねればより仕事をもらいやすくなります

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

ただし安定して仕事があるかは不明で、またスキルアップして別の仕事につながるわけではありません。そのためゲームテスターの仕事は副業にしておくのがおすすめです。

まとめ

テレラボスタッフ

テレラボスタッフ

テレラボが、ゲームテスターについて解説しました。本記事を参考にして、ゲームテスターの仕事に挑戦してみてください!

関連記事

ポケモン実況のライバロリさんとは?本名や整形疑惑、UUUMとの関係とは?てんちむプロフィール紹介!弟や子役時代、ゲーム実況について紹介!
友だち追加

最新のインタビュー記事 interview

インタビュー をもっと見る

最新のコラム記事 column

コラム をもっと見る

リモートワーク転職 でなにかお困りですか?

LINEキャリア相談の詳細はコチラ