テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

未経験でもフルリモートで働ける求人について徹底解説!必要なスキルや求人の探し方は?

未経験でもフルリモートで働ける求人はあるのか?

caption

未経験でもフルリモートで働ける求人はあります。なぜなら、求人サイトや転職エージェントサイトでは、未経験に対応しているフルリモートの求人を取り扱っており、取り扱っている求人の数が豊富だからです。

新型コロナウイルスの感染防止対策のために、多くの企業はリモートワークを導入してきました。会社に一切出社しない働き方であるフルリモートを導入する企業も少なくありません。

しかし、フルリモートに対応した求人を見つけても、この分野は未経験で応募できない、できたとしても踏みとどまってしまうという求職者はいます。

そこで今回、未経験でもフルリモートで働ける求人の探し方を紹介いたします。これからフルリモートで働きたいが、この分野は未経験で応募できるかどうか不安を抱いているという方は是非、本記事を参考にしてみてください。

フルリモートは未経験からでも始められる?メリットやおすすめ求人サイトをご紹介!

フルリモートに求められる必要なスキル

フルリモートで働きたい場合はまず、フルリモートに必要なスキルを知り、会得しなければなりません。そのスキルを以下にまとめました。

  • 自己管理能力
  • コミュニケーションスキル
  • パソコンスキル
  • 新しいツールをすぐに使いこなせる適応能力

なぜこの4つのスキルが必要なのか、4つのスキルを次に挙げて、理由を解説していきます。

リモートワークをするのに必要なスキルを徹底紹介!向いている職種は?

自己管理能力

caption

フルリモートには自己管理能力が求められます。自己管理能力がない方は、フルリモートどころかリモートワークに向いていないと言っても過言ではないからです。

そもそも自己管理とは「自分で自分の生活と行動を管理すること」を言います。もう少しわかりやすく説明しますと、以下のポイントを挙げて、まとめました。

  • 体調管理:一汁三菜などバランスの良い食事を心掛け、ウォーキングなど適度な運動を行い、健康維持または向上を目的とする。体型の維持も求められる。
  • 時間管理:睡眠時間、労働時間、約束の時間など、あらゆる時間を管理すること。
  • モチベーション管理:やる気や意欲を管理する。目標を掲げることでモチベーションの向上を目的とする。
  • 感情管理:機嫌が良かったり悪かったり、イライラしたり悲しんだりなどの感情をコントロールする能力。感情ひとつで周囲に影響を及ぼすので、感情を露にするときは周囲の配慮が必要。
  • お金の管理:お金をいつ、どこで、何に使ったのかを把握できる管理能力。身の丈に合った生活が求められる。

通常勤務のときでも自己管理能力は求められますが、フルリモートほどではありません。決まった時間に出社して、決まった時間に退社するのが一般的だからです。

決まったルーティンと決まった時間が定められるので、通常勤務の方は自己管理しやすいです。

しかし、フルリモートは徹底した自己管理能力が求められます。自己管理能力のうち、どれかひとつ欠けてしまうと仕事に支障をきたすと言っても過言ではありません。

だからこそ、フルリモートに携わる場合は、自己管理能力が求められるというわけです。

コミュニケーションスキル

caption

フルリモートはコミュニケーションスキルが求められます。コミュニケーションスキルはフルリモートに限らず、通常勤務でも必要ですが、フルリモートの場合ですと、チャットとメールでのやり取りが基本となります。

Zoomなどを使ってWeb会議を定期的に行いますが、皆々がZoomで常時、会話や雑談しているとはかぎりません。

そのため、文字だけで正確に情報を伝えられるだけのコミュニケーションスキルが求められるというわけです。

相手になにをしてほしいのか、自分が何に困って相手に求めるのか、相手に対して正確かつ簡潔にメッセージを伝えられるかどうかが重要となります。

パソコンスキル

caption

フルリモートで働く場合は、基本的にパソコンが必須となります。そのため、パソコンを操作できるくらいの最低限のスキルが求められますが、実は職種によって、求められるパソコンスキルが異なっていきます。

Webライターや一般事務の場合、文字やデータを入力できる程度で問題ありません。しかし、Webデザイナーや動画クリエイターやエンジニアなどの場合、専門ツールやソフトを操作できるくらいのパソコンスキルが求められるというわけです。

新しいツールをすぐに使いこなせる適応能力

caption

フルリモートは、新しいツールをすぐに使いこなせる適応能力が求められます。現在使用されているツールで仕事ができたとしても、新しいツールが導入されることが多くなります。

既存のツールで仕事ができているから、新しいツールは必要ないし、覚えるのは無駄だと思っている方は、仕事の効率や生産性が向上しません。

仕事の効率や生産性の向上を上げるために新しいツールを使ってみて、あまり抵抗感がない場合は使い続けてみましょう。

リモートワークにおすすめのツール32選!【これだけあれば安心】

未経験でもフルリモートで働ける求人の選び方のコツとは?

確かに業界未経験で、フルリモートで働くのは厳しいと言っても過言ではありません。しかし、未経験でもフルリモートで働ける求人は数多く存在します。

フルリモートで働ける未経験の求人は多くあるとしても、その中からどうやって選べばいいのかと悩む方はいます。そこで、求人の選び方のコツをまとめました。

  • 未経験でも応募できる求人を選ぶ
  • 条件を満たせそうな求人を選ぶ

2つのコツを次に挙げて、解説していきます。

フルリモートの求人を徹底解説!自分に合った求人の探し方とは?

未経験でも応募できる求人を選ぶ

caption

フルリモートや、その業界の実務が未経験であれば、未経験でも応募できる求人を選ぶのが基本です。求人サイトや転職エージェントサイトでは、「未経験OK」や「未経験者歓迎」などが記載された求人があるのですが、その求人が「未経験でも応募できる求人」に該当します。

条件を満たせそうな求人を選ぶ

caption

応募条件があっても、未経験でも条件を満たせそうであれば、その求人を選ぶという方法があります。例えば、スキルがあっても実務経験がない場合、スキルは必須だが実務経験がなくても問題がない求人には応募ができるというものです。

条件を満たせずに応募できなくても、逆に条件を満たしてやれば応募が可能となります。

フルリモート対応で未経験でも応募できる求人の探し方を紹介

フルリモート対応で、業界未経験でも応募できる求人は、求人サイトと転職エージェントサイトでそれぞれ取り扱っています。

求人サイトは自分のペースで探すことができますし、転職エージェントサイトは担当者から最適な求人を紹介してくれたり、その他に徹底したサポートを行ってくれるという特徴を持っています。

今回は、求人サイトと転職エージェントサイトそれぞれ挙げて、おすすめのサイトを含めて紹介していきます。

求人サイト

フルリモート対応で未経験の求人を探すのにおすすめな求人サイトは2つあります。

  • テレラボ
  • リワーカー

2つの求人サイトを次に挙げて、おすすめする理由を解説していきます。

テレラボ

caption

テレラボは、リモートワーカーのための求人サイトです。リモートワークのみに限定した求人を取り扱っているのが特徴で、フルリモートで未経験の求人も取り扱っています。

高単価なIT系企業の求人も豊富に揃っており、詳細なリモート条件による検索によって、それぞれにあった求人が出てきます。

未経験でフルリモートの求人を探している方は、テレラボの利用がおすすめです。

リワーカー

caption

リワーカーは、リモートワークと副業とフリーランス、時短勤務など様々かつ新しい働き方ができる求人だけを取り扱っているという特徴を持った求人サイトです。

フルリモートで未経験に対応した求人を取り扱うだけでなく、エンジニアやデザイナーなど、様々な職種の求人を取り扱います。

テレラボに希望する求人がない場合は、リワーカーで求人を探してみるのも、ひとつの方法です。

転職エージェントサイト

求人を探すのが苦手という方は、転職エージェントサイトの利用をおすすめします。転職エージェントサイトは、担当者に求人を紹介してもらうなど、担当者から様々なサポートを受けられるのが特徴です。

おすすめする転職エージェントサイトは、2つです。

  • リクルートエージェント
  • ワークポート

2つの転職エージェントサイトを次に挙げて、なぜおすすめなのかを解説していきます。

リクルートエージェント

caption

リクルートエージェントは、非公開求人を含めた求人掲載数が国内最大級を誇り、転職支援実績も誇る、全国に展開する転職エージェントサイトです。担当者からの充実したサポートを受けられるという特徴も持ち合わせています。

フルリモートに対応した未経験者向けの求人も豊富に取り扱っているので、転職は初めて、ちゃんと転職できるかどうか不安を抱いている方には、リクルートエージェントがおすすめです。

ワークポート

caption

ワークポートは、IT系の転職に強いという特徴を持った転職エージェントサイトです。エンジニアから事務職に至るまで、様々な職種の求人を豊富に取り扱っており、取り扱っている求人数はリクルートエージェントに匹敵します。

ワークポートをおすすめとして挙げた理由は、業界未経験の求職者に対するサポートが強いというところです。ワークポートはフルリモート対応で未経験者向けの求人を豊富に取り扱っており、担当者は求職者に対し、マッチしそうな求人を色々と紹介してくれます。

紹介する求人数が多く、担当者のサポートの品質が均一でないというデメリットを持ちますが、担当者のサポートの品質という点は他の転職エージェントサイトでも言えることです。

フルリモート対応で未経験でも応募ができる求人を探してほしい、面接など徹底したサポートがほしいという方は、ワークポートがおすすめです。

まとめ

未経験でもフルリモートで働ける求人はあるのかについて紹介しましたが、求人サイトや転職エージェントサイトにそれぞれ、該当する求人を豊富に取り扱っています。

特定のスキルを持っているが、実務経験がないという求職者に向けた求人もあります。

未経験の求人に応募して、フルリモートを満喫しましょう。

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る