テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

今話題のフルリモートについて徹底解説!求人を探す4つの方法と仕事内容をご紹介!

今話題のフルリモートについて徹底解説!

caption

この記事は「フルリモートの仕事内容を知りたい方」「フルリモートの仕事を見つけたい方」に向けて書かれています。

2019年頃より政府が推進する働き方改革や、世界的に感染の広がった新型感染症の影響もあり、フルリモートを導入する企業も増えてきました。

会社への出勤が必要ないフルリモートは、人との接触を避けられる点や、より自分の時間を有効に使える点から注目が集まる働き方です。

そんなフルリモートで主に行われている仕事の内容と、フルリモートでの仕事の探し方に着いてご紹介します。

フルリモートとは?

フルリモートとは、リモートワークの一種で会社や店舗など職場から離れて働く仕事スタイルのことです。

リモートワークは、隔てる、遠いという意味のリモートと、働くという意味のワークを合わせた言葉で、会社などオフィスから離れ遠隔地で働くことを意味しています。

リモートワークでは全体会議など、必要に応じて適宜職場への通勤が必要ですが、フルリモートの場合は勤務時間の全て(フル)リモートで働くスタイルです。

フルリモートの意味とは?フルリモートにはどんな仕事があるのか、メリット・デメリットも踏まえてご紹介!

フルリモートの魅力

caption

フルリモートは職場への通勤が一切ないため、通勤時間を別のことに使うなどより人生の質を高めることができます。

また、仕事時間は自宅やカフェなど好きな場所で働くことができるので、気分によって働く場所を買えるなど積極的に働く環境を変えていくことも可能です。

通勤がなく、働く場所も自由に設定できる点がフルリモートの魅力です。

フルリモートの仕事を探す方法

caption

通勤の必要がないのが魅力のフルリモートですが、仕事を探すには、

  • 求人サイトから探す
  • ハローワークで探す
  • クラウドソーシングサイトを利用する
  • 地元の求人紙から探す

が主な方法です。

それぞれをご紹介していきます。

フルリモートの求人を徹底解説!自分に合った求人の探し方とは?

求人サイトから探す

caption

フルリモートワークは、TOWN WORK(タウンワーク)や、indeed(インディード)などの求人サイトから探せます。

TOWN WORKやindeedは、日本全国の求人を掲載しているサイトです。

サイトにアクセスし、検索キーワードに「フルリモート」と入力をし検索すれば該当する仕事一覧が出てきます。

店舗でのバイトなどは通勤ができる範囲にないと働けませんが、フルリモートはお住まいの地域より遠く離れた場所の企業であっても行うことが可能です。

地元で見つかれない場合は、求人の多い都市部の中から仕事を探してみるのも良いでしょう。

ハローワークで探す

caption

お住まいの地域を管轄するハローワークへ足を運び、フルリモートでの仕事を探すこともできます。

ほぼ地域の限定された求人なので、フルリモートの仕事は数が限られるかもしれませんが、係の方に相談に乗ってもらうこともできるのがハローワークのメリットです。

スキル向上のための職業訓練の申し込みもできるので、さらなる高みを目指したい方はそちらも合わせて検討してみると良いでしょう。

クラウドソーシングサイトを利用する

caption

ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスには日々多くの求人が掲載されています。

ジャンルもデザインや動画編集、ライティングなどフルリモートに適した仕事も多いです。

利用するには無料で利用登録を行い、気になる求人を探して応募する形となりますが、実績の無い間は応募しても採用されにくいことが多々あります。

数打てば当たるの精神で、多くの求人への応募を続けるようにしましょう。

地元の求人紙から探す

caption

地元で配布されている求人紙から探してみる方法もあります。

無料の求人紙がドラッグストアーやコンビニなどで配布されている地域もありますが、掲載数はあまり多くありません。

参考程度に目を通してみると良いでしょう。

フルリモートの主な仕事内容

フルリモートで行われる主な仕事は

  • システムエンジニア
  • 営業
  • ライティング・編集
  • カスタマーサポート
  • デザイン
  • 事務
  • 管理(マネージャー)

があります。

順番に見ていきましょう。

システムエンジニア(SE)

caption

システムエンジニアは、顧客の要望に合わせてプログラムの設計や作成、実装を行う仕事です。

顧客から要望を聞く際に面談を行うケースもありますが、基本的にはフルリモートでプログラム関連の作業が行えます。

顧客との面談も近年ではオンライン会議やチャットツールを使って行うことも増えており、フルリモートで仕事が完結やすくなっています。

フルリモートでエンジニアをするには?自分に合った求人の探し方まとめ!フルリモート対応のエンジニア求人の探し方とは?おすすめの求人・エージェントサイトをご紹介!

営業

caption

営業は自社の製品を顧客に提案する仕事で、オンライン会議やチャットツールなどを使って面談を進めていくケースが増えてきました。

会社にもよりますが、提案から契約を結ぶところまで行うことが多く、顧客とのやりとりが主な仕事内容です。

特に必要な資格はありませんが、顧客との会話のキャッチボールなどコミュニケーションが図れないと成果に繋がりにくくなります。

自社の製品知識はもちろん、競合他社の製品知識、雑談に至るまで日々どれだけ知識を蓄えているかも問われる仕事です。

ライティング・編集

caption

ライティングは、Webや紙媒体に載せる記事を作成する仕事で、編集は記事のテーマをきめたり、ライティングを行いやすいよう構成の作成したりする仕事です。

取材が必要な場合もありますが、基本はフルリモートで行えます。

資格は特に必要ありませんが、検索された際に上位に表示され、より読まれやすい記事になるようSEOの知識や、表現力のある文章を作成できる方が有利です。

【徹底紹介】在宅ライターってどんな仕事?どのくらい稼げる?稼ぐコツをご紹介

カスタマーサポート

caption

カスタマーサポートは、顧客の質問やクレーム対応、製品の案内などメーツやチャット、電話などを使い顧客の対応を行う仕事です。

自社サービスの知識に加え、コミュニケーション能力やクレーム対応は判断力も問われます。

パソコンでチャットツールなどを使ってサポーツする場合も多く、フルリモートでもできる仕事です。

デザイン・イラストレーター

caption

デザインは会社のロゴや名刺のデザイン、ホームページのデザインや商品のデザインを決めるなど、デザイン全般を行います。

イラストレーターはホームページや商品イラスト、書籍の挿絵など様々な場所に使われるイラストを制作する仕事です。

どちらもパソコンを使って行われることが多く、フルリモートで行えます。

在宅のデザイナーって実際どうなの?収入は?仕事内容や探し方についてご紹介!

事務

caption

事務は主に、経理や総務、人事があり企業によってはリモートワークで行われています。

どの部署でどのような仕事を行うのかにより必要な資格が異なりますが、経理担当なら日商簿記などの資格を持っていると良いでしょう。

顧客データや売上などを入力していく、データ入力も事務作業としてフルリモートで行っている企業も多いです。

フルリモートで事務の仕事をしたい方必見!仕事の種類やおすすめの求人サイトは?

管理(マネージャー)

caption

管理(マネージャー)は、仕事の進み具合や組織を管理する仕事です。

他の社員が働きやすいよう環境を整えるなど、裏方のような仕事もあります。

チャットツールやオンライン会議などの環境があれば、フルリモートでも行える仕事ですが、管理を行うのがメインなので相応の知識や経験を求められることも多いです。

フルリモートに向いている人

フルリモートに向いている人は、

  • 自己管理ができる人
  • 作業環境を整えられる人
  • 報連相がしっかりできる人

です。

自己管理ができる人

caption

フルリモートは職場のように、同僚や上司と共に働かないので、ダラダラ時間をしたり、無駄に休憩ばかり取ったりしやすくなります。

時間ばかり過ぎて成果が伴わないことになりますので、自己管理できないと厳しいです。

逆に自己管理ができる人は、フルリモートに向いています。

作業環境を整えられる人

caption

作業環境を整えることも、フルリモートには重要です。

インターネット環境はもちろん、IT端末の準備も必要になります。

企業によってはIT端末を貸与してくれる所もありますが、基本は自分で揃えることとなるでしょう。

作業環境を整えられる人はフルリモートを行えますので、向いていると言えます。

「報・連・相」がしっかりできる人

caption

フルリモートは基本的に1人で仕事を行うので、会社での勤務とは違い問題点や疑問点が出てきても同僚や上司にすぐ尋ねることができません。

また、仕事を依頼している側も仕事がどの程度進んでいるのか、問題なく進めているのか気になる所なので、こまめな報告・連絡・相談が必要です。

問題が起きたらすぐに相談したり、仕事の進捗を報告したりと、報連相がしっかりできる人は依頼者側からの信頼もされやすく、向いています。

フルリモートワークを活用し時間にゆとりを

フルリモートワークは職場への通勤が必要ないので、より時間にゆとりが生まれるでしょう。

フルリモートワークの仕事はデザイナーやライター、カスタマーサービスなど多岐に及びます。

仕事探しには、日本全国の求人が多数掲載されているTOWN WORKなどの求人サイトや、クラウドソーシングサイトの利用がおすすめです。

フルリモートは時間にゆとりが生まれる分、ダラダラしやすい面もあるので、自己管理を意識しつつ成果につなげてください。

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る