テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

高収入な内職おすすめ5選!稼ぐコツや注意点をご紹介

友だち追加

高収入の内職について徹底紹介

caption

本業や家事の合間のスキマ時間に自宅でできる「内職」は、空き時間を有効に収入に変えていける魅力があります。

単価が安いイメージがあるかもしれませんが、実はそんな中にも高単価になる内職もあります。

ここでは内職を始めようと思っている方、少しでも高収入の内職を探している方に向け、高収入を目指せる内職や内職を始める際の注意点について解説しています。

これから内職を始め、少しでも高収入につなげたい方はぜひ記事を参考に内職を始めてみてください。

内職とは

内職は厚生労働省において、次のように定義づけされています。

一般的に自宅を仕事場にしながら、仕事の発注者から内職に関わる部品や資材を受け取り、製品の生産や加工を行う人とあります。

厚生労働省では、家内労働者の労働条件の向上と生活の安定を図るため、家内労働法等に基づく施策を行っています。
家内労働者とは、通常、自宅を作業場として、メーカーや問屋などの委託者から、部品や原材料の提供を受けて、一人または同居の親族とともに、物品の製造や加工などを行い、その労働に対して工賃を受け取る人をいいます。

1日の空き時間を有効活用できる内職には、常に様々な種類の求人があります。

【大人気】在宅でできる内職バイト特集 | 稼げるおすすめの内職は?

内職のメリットは?

caption

自宅で働くのが基本なので、会社や店舗などへの出勤が必要ありません。また、働く時間も自分で決められるので、本業以外にも収入が欲しい方や子育て中の主婦におすすめの働き方です。

ただし、仕事内容によっては部品などを会社や工場まで引き取りに行ったり、仕上がった仕事を納品しに行く必要があります。

車を持っていない方は、引き取りや納品の必要がない内職を探すと良いでしょう。

内職でいきなり高収入は難しい

内職は時給制ではなく、完了した仕事の数に応じて報酬が支払われる「出来高制」です。そのため、単価の低い内職はある程度まとまった数をこなさないと大した収入につながらない面があります。

内職は時給制ではなく成果報酬型

caption

内職は成果に対して報酬が支払われるので、スキルも経験もない方に最初から高い報酬が支払われることはありません。

スキルも経験も必要のない仕事を誰でもできる仕事と言いますが、誰でもできる仕事は多くの人がするので単価が低くなる傾向にあります。

バイトで時給が高い仕事は、多くの人がやりたがらない仕事か、特別なスキルを必要とする仕事に多いです。内職でも同じように、長く続けている人や特技や資格などを持つ人に対しては高い報酬が支払われる傾向にあります。

コツコツ積み上げが必要

caption

内職はコツコツ仕事の実績を積み上げていく事で、より単価の高い仕事を紹介されたり、単価が上がったりすることがあります。

最初から高収入にこだわりすぎると、いつまでも仕事が見つからなかったり、内職を始めてもすぐに辞めたりということを繰り返すことにもなりかねません。

続けることで発注者との間に信頼関係が生まれ、高単価になることもあるので、まずは自分のできそうな仕事、好きな仕事を長く続けることを意識して内職に取り組んでみると良いでしょう。

内職を始めてもすぐに辞めることを繰り返していると、内職の収入がない時間がどんどん増えていきます。

求職をしているのか内職をしているのか分からないくなりますので、まずは好きな仕事、できそうな仕事が見つかったら始めてみると良いでしょう。

内職の相場

caption

内職の相場は時給換算で500円~1,000円となることが多いです。

仕事のペースには個人差があり、より早く正確に仕事を終わらせていける方はより高収入となります。

シール貼りなど単純作業は1つシールを貼って1円未満となる仕事もあり、仮に1つ 1円だととしても1,000個こなさなければ時給1,000円に到達しません。

それでは高収入は厳しいので、他の仕事を探したほうが良いでしょう。

高収入な内職詐欺には要注意

様々な内職が求人されていますが、高収入の言葉を使った内職詐欺も残念ながら存在します。

内職は成果に応じた報酬なので、コツコツ積み上げていくことが大切です。最初から到底到達できないような報酬を掲げていたり、高収入をうたっている所は怪しいと思った方が良いでしょう。

内職は、仕事に必要な部品などの資材は発注者側で用意するなど、仕事環境を発注者が作るのが普通です。内職に必要だからとパソコンを買わされたり、有料のコンテンツに登録させられたりするのはありえません。

高収入をうたう内職詐欺が残念ながら存在する

caption

「誰でに簡単に月収20万円!」「1日10分で簡単に収入が得られます」などと謳っている所がありますが、簡単で誰でもできる仕事ならみんなやっています。

報酬が高いのは、特別なスキルやキャリアを必要とする仕事か、人がやりたがらない仕事です。「誰でも簡単にできる」ということはまずありませんので、このような言葉に釣られて逆にお金や時間を奪われるだけにならないよう、注意をしましょう。

詐欺業者は「楽して」とか「簡単に」という言葉の餌をつけてカモを探しているのです。

高収入をうたう内職詐欺の見分け方

caption

内職に必要なモノを買うよう言われたり、サービスに加入したりするよう言われるのは怪しいと思って間違いありません。

仕事は自分の労働や知識などの資源を提供して対価(報酬)をもらうことです。

また、厚生労働省では内職を「自宅を仕事場にしながら、仕事の発注者から内職に関わる部品や資材を受け取り、製品の生産や加工を行う人」と定義しています。

必要な部品や工具類の貸与など、仕事を提供する側が仕事の環境を整えるのが内職なので、何かモノを買わされたり、サービスに加入させられたりするのは正しい内職とは言えません。

内職詐欺はあなたからお金やクレジットカードなどの情報を奪うことが目的です。もっともらしいことを言って虎視眈々とお金をだまし取る機会を狙っていますので、内職詐欺が存在するということを認識して注意しましょう。

内職は報酬を得るのが目的で、詐欺はあなたのお金やクレジットカード情報などを奪うことが目的です。

高収入を謳った内職詐欺でよくあるセリフ例

caption

内職を探していて、このような言葉が出てきたら内職詐欺の可能性があるとして注意しましょう。

・高単価のお仕事ですので、まずは弊社の研修を受けていただく必要があります。研修は有料となります。(研修やテキスト代を要求する)
・この仕事には専用のソフトが必要なので、~よりお買い求めください。(モノやサービス代を支払わせる)
・内職は個人事業扱いとなりますので、資材(部品など)はご自身お買い求めください。(内職の材料を用意させる)
・高単価のお仕事を探すには、まずは利用者登録が必要となります。(有料の利用者登録へ誘導する)

詐欺も日々あの手この手が生まれているので、ここでご紹介した限りではなく他にも手口はありますが、共通するのはあなたにお金を出させようとすることです。

利用者登録は日本最大クラスのクラウドソーシング(外部委託)サービスのクラウドワークスやランサーズでも必要となるため、一概には言えませんが、クレジットカード情報を入力させられたりするのは警戒したほうが良いでしょう。

万が一内職詐欺の被害に遭ってしまったら

caption

もし詐欺の被害に遭ってしまった場合や怪しいなと思ったら、消費者センターへ連絡しましょう。

詐欺が認められるには「だますつもりがあった」ということを認めさせなくてはいけないので、大変です。

内職詐欺に関わると時間という大切な資源を奪われるので、内職詐欺も中にはあるという認識で詐欺に引っかからないようにしましょう。

高収入な大人気おすすめの内職5選

数ある内職の中で高収入につながりやすい仕事をご紹介します。自分に合った内職、挑戦してみたい内職がある場合はぜひ一度挑戦してみてください。

高収入なおすすめ内職①:賞状・宛名書き(筆耕者)

caption

賞状・宛名書きなど筆耕は、賞状などに筆やペンなどを使って自筆で文字を書く内職になります。

筆耕は美しく見栄えの良い字が書けることが前提なので、習字で段位をお持ちの方や、賞状書士の資格を持っている方におすすめ。

賞状は書き込む文字全てを書く場合や、日付と名前だけのみ書く場合があり、全部各場合だと1枚書き上げて3,000円~7,000円前後、名前と日付のみの場合は1枚500円前後となることが多いようです。

仕事自体はパソコンの普及によって減っている傾向なので、求人はあまり多くありません。

筆耕の探し方は、Google検索などで「筆耕 内職」と検索すると出てきますが、お住まいの地域などで探す場合は出てこない地域もあります。

高収入なおすすめ内職②:添削・採点

caption

添削・採点の内職は、塾などの試験を添削・採点する仕事です。

正誤表に従いテストの答案を採点していくので、採点の早さ正確さが報酬額に左右されます。

答案をまとめて幾らというセット単位での報酬となっていることが多く、正誤だけの採点なら1枚当たりで見ると10円程度、答えを書き込むなど添削まで含めると数十円~100円程度となります。

【徹底解説】在宅の採点バイトってどんな仕事?メリットは?

高収入なおすすめ内職③:翻訳

caption

翻訳は外国語を日本語に翻訳したり、日本語を外国にするケースもあります。

翻訳で多いのが英語、中国語、韓国語ですが、学んでいる人も多い言語で、それらの言語ができる人におすすめの内職です。

翻訳の仕事内容は海外商品の取り扱い説明書を日本語にしたり、海外のWebサイトを日本語にしたり、外国人向けテキストを作成するにあたり日本語から外国語にするなど様々な分野に渡ります。

翻訳では実務経験や実績が求められるので、TOEICで800点以上、語学留学の経験などの実績があるとより採用されやすくなるでしょう。

Webサイトの翻訳はネット翻訳を使えば大筋できてしまうことが多いので、それほど単価が高くありません。

在宅の翻訳ってどんな仕事?給料や仕事を探すコツについて徹底紹介

高収入なおすすめ内職④:イラストレーター

caption

イラストを描ける方におすすめの内職がイラストレーターです。

指定されたテーマを元に1からイラストを描く仕事から、輪郭が描かれた絵に色を入れていくなどイラストにも種類があります。

イラストもパソコンの普及で、パソコンを使ったイラスト作成と従来通り紙に書くイラストとがあり、大きさや輪郭のみなのか色まで入れるかによって報酬が変わってきます。

挿し絵程度のイラストから、アニメなどで使えるようキャラの正面や上下左右まで描くイラストまであり、報酬は1枚500円ほどから数千円、中には1万を超えるしごとまで様々です。

在宅イラストレーターってどんな仕事?仕事内容や探し方をご紹介!

高収入なおすすめ内職⑤:データ入力

caption

データ入力はパソコンを使って、数字や顧客情報などを入力していく内職です。

パソコンとインターネット環境が必須となりますが、パソコンを動かせる基本スキルさえあれば他に特別なスキルも必要なく作業に取り組めます。

資料や商品などを見ながら情報をエクセルなどに打ち込んでいく仕事のため、入力の正確さが必要です。

入力し終えた文字数に応じて報酬が決まるので、正確さに加え入力の速さも問われます。

ブライインドタッチで素早く正確な入力ができる方は、より高収入へとつながりやすいでしょう。

在宅バイトデータ入力について徹底紹介!どんな仕事?メリットは?面接について

簡単に始められるオススメの内職3選

内職で高収入につなげるには、仕事の継続期間だったり、特化したスキルだったりが必要となってきます。

まずは内職とはどんなものなのかを知るために、簡単にできる内職を始めてみるのもよいでしょう。

そこで、簡単に始められる内職をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

簡単に始められるオススメの内職①:シール貼り

caption

シール貼りの内職は製品や外箱などにシールを貼っていく仕事内容です。

単価は0.1円程度から1円程度と決して高くありませんが、スキルを必要としないため簡単に始められます。

同じ仕事を延々と続けていく必要があるので、コツコツ作業が苦にならない方や無心で仕事を続けられる人におすすめの内職です。

シール貼りの在宅バイトってどんな仕事?どんな人に向いている?メリットは?

簡単に始められるオススメの内職②:梱包・袋詰め

caption

梱包・袋詰めの内職は、商品を箱に詰めていったり、商品に入れる説明書や案内書などをまとめて袋に入れたりする仕事です。

梱包・袋詰めも同じ作業を繰り返す仕事なので、コツコツ作業が向いている方におすすめの内職になります。

単価はロット単位で設定されていることも多く、10個 1ロットで20円~50円程度となっている所が多いようです。

簡単に始められるオススメの内職③:ネジ留め

caption

ネジ留めは電子部品や製品をネジ留めしていく内職です。

所定の場所にネジを留めていく仕事なので、慣れてくるまで1つ終わらせるにも時間がかかることもあります。

製品を完成させる納期が設定されていることがほとんどで、納期管理があるので好きな時間に好きなだけという訳にはいかない面がある内職です。

製品に傷や欠損などが起きてはいけないので、集中力も必要となるでしょう。

指先の器用な方、集中力を高めていける方におすすめの内職です。

自分に合う内職を見つけ高収入につなげよう!

caption

内職は自宅でできる仕事なので、通勤の必要がなく隙間時間などを使って働ける自由さが魅力です。

高収入につながる内職もありますが、その多くはスキルや実績が必要だったり、ある程度の期間継続することでより高単価な内職を紹介されたりと、最初からいきなり高単価の内職を行うのは難しいでしょう。

中には残念ながら内職詐欺も存在するので、「誰でも簡単にできて高収入!」と謳う内職は注意が必要です。

収入を得るための内職が、詐欺に関わるとモノを買わせられたりして逆にお金を支払うことにとなるので、うまい話には裏があると思って着実に実績を積み重ねる内職を選びましょう。

友だち追加

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る