テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

パソコンを使った在宅ワーク特集!高収入・未経験でも可能な仕事は?

パソコンがあれば在宅で仕事ができる

caption

在宅でパソコンとインターネット環境さえあれば、誰でも気軽に自宅で仕事をすることができます。今回は、在宅でできるパソコンを使った仕事について詳しくご説明していきましょう。
さらに、在宅でパソコンを使った仕事として高収入も狙える仕事もご紹介します。中には、年間1,000万円ほど稼げる在宅でできるパソコンを使った仕事もあるので、要チェックです。

パソコン1台でできる在宅の仕事の選び方

caption

パソコン一台で仕事ができると言ってもどのように仕事を選べばいいのでしょうか。選び方は主に二つあります。1つ目はクラウドソーシングサイトを使う方法です。主婦の方など、お小遣い稼ぎ程度で十分という方はクラウドソーシングサイトを使ったデータ入力の仕事やライター業務などの未経験者でもできるような仕事を選ぶといいでしょう。

2つ目は動画撮影やブログなどのネットビジネス系のお仕事です。在宅のパソコンの仕事で生計を立てたいなどのガッツリ稼ぎたいという方におすすめです。

下のリンク先は在宅ワークのおすすめの求人サイトをご紹介している記事です。

在宅ワークのおすすめ求人サイト8選

在宅でパソコンを使った仕事を始める前におさえるポイント

在宅で仕事を始める前に、知っておいて欲しいポイントがあります。在宅ワークの基本中の基本でもあるので、頭に入れてから始めましょう。

在宅ワークとは

caption

自宅を拠点として、行う仕事のことをいいます。自宅での仕事と聞くと、どうしても内職がイメージしてしまうでしょう。しかし、IT技術が進歩したことで、パソコン、インターネット環境があれば、在宅でできる仕事も増えています。

特にパソコンの処理速度やインターネット通信速度が上がったことで、在宅ワークの生産性がアップしています。副業はもちろん、本業として高収入を稼ぐことも夢ではありません。

在宅ワークについて徹底紹介!

在宅ワークの収入

caption

在宅ワークの収入は、仕事の種類や契約によっても報酬が違っています。一般的には、案件ごとに決まっている成果報酬制度の場合が多く、一部の在宅ワークで時給制が行われています。在宅ワークは、スキルや仕事の種類によって収入にかなりの差があります。

平成25年度厚生労働省委託事業の「在宅ワーカーに関する調査」によると、過去1年間の取引先毎の仕事の状況では、1つの取り引き先で20万円以下がだいたい半数くらいとなっています。

同じ調査を見てみると1年間の取り引き企業数は何社かという設問に関しては1社と答えたのが42.7%で、2社が24.4%となり、たくさんの人が1社~2社との取り引きを行っていることが分かります。

下のリンク先で高収入の在宅ワークをご紹介しています。

高収入な在宅ワーク人気おすすめランキング6選!

在宅でパソコンを使った仕事のメリット

それでは、在宅でパソコンを使った仕事がおすすめな理由について解説していきます。どういった部分にメリットがあるのかも分かるので確認していきましょう。

パソコンさえあれば好きな場所や時間で働ける

caption

在宅ワークでは、好きな場所で好きな時間に働くことができます。例えば、主婦や学生が空いた時間で自宅のパソコンで稼ぐこともできますし、本業のフリーランスとしても働くことができます。それに、会社員をしている方であれば、副業という働き方もできるので、かなり幅広く働くことができます。

パソコンを使った在宅ワークは相性がいい

caption

パソコンとインターネット環境さえあれば、どこでも仕事ができるのは魅力です。自宅では、なかなか気分が上がらないのであれば、Wi-Fi環境があるカフェに行って仕事をすることもできます。

また、急な用事が入った場合でも、パソコンさえ持っていけば仕事ができないということもありません。パソコンと在宅での仕事はとても相性がいいのです。

パソコンがあれば無料で始められる仕事が多い

caption

パソコンさえあれば、初期費用をかけることなくビジネスを始めることができます。それこそが、在宅で仕事をするメリットでもあるでしょう。パソコンのタイピングのスキルが普通程度あれば、簡単に始めることができる仕事も多く、初心者でも簡単に始めることができます。

パソコンを使った在宅での仕事はスキルアップで高収入も狙える

caption

在宅でパソコンを使った仕事は、時給制もありますが、ほとんどが成果報酬です。初心者であれば、単価は安くなりがちではありますが、やり方次第では高収入を狙える仕事でもあります。

例えば、安い案件であっても受注する数を増やすことで、スキルアップをすることができます。高収入を狙うのであれば、スキルと知識が身につくような仕事を選ぶのもいいとされています。

在宅でパソコンを使ったおすすめの仕事9選

それでは、具体的に在宅でできるパソコンを使った仕事をご紹介していきます。高収入も狙える在宅でパソコンを使った仕事を年収も一緒に解説していきましょう。

Webデザイナー

caption

Webサイトのデザインやコーディングなどを行います。プログラミング言語を使ったコーディングもあるので、専門的な知識やスキルは必要。

初心者でWebデザイナーを目指すのであれば、Webデザイナー検定といった資格があるといいでしょう。年収は、500万円ほどを稼ぐ人もいます。

在宅のデザイナーって実際どうなの?収入は?仕事内容や探し方についてご紹介!

エンジニア

caption

パソコンを使って在宅勤務できる職種としてシステムの開発や設計、テストを行うシステムエンジニアがあります。高収入な在宅での仕事ではありますが、ある程度知識がないと稼ぐことができません。年収にすると、500万円ほど狙うことも可能です。

Webサイトなどのプログラミングやクライアントの業務分析を行うWebエンジニアがあります。これらのエンジニアの仕事はパソコンとインターネット環境があればできます。

高収入を狙えるのですが、プログラミングの知識は必須。未経験から高収入を稼ごうと思うと、時間はかかります。年収は、人にもよりますが500万円ほどを稼ぐ人がいます。

下のリンク先ではリモートワークのエンジニアについてご紹介しています。

リモートワークのエンジニアって実際どう?給料やメリット・始め方をご紹介

こちらのリンク先では在宅のフリーランスエンジニアについて解説しています。フリーランスでエンジニアになりたいという方はご覧ください。

在宅フリーランスエンジニアの本音を徹底解説|メリットやデメリットは?

システムプログラマー

caption

システムエンジニアが制作した設計図をもとにして、細かいプラグラミングをする仕事です。専門的なスキルと営業力が必要とされてます。もしも、経験があるのであれば、在宅でも十分稼ぐことができるでしょう。実際に年収500万円ほど稼ぐ人もいます。

在宅のプログラマーって実際どうなの?収入やメリットについて徹底解説!

Webライター

caption

1文字1円から2円くらいの単価でクライアントが求める記事を書くのが仕事です。

ライターの経験がなくても、日本語を正しく使うことができて、パソコンさえあれば安定して在宅で仕事を得ることができます。年収にすると、400万円ほど稼ぐ人も少なくありません。

いろいろな種類とレベルによっても違いがあります。初心者であれば、スクール体験談や旅行会社の口コミなどの体験談を書くという仕事などがあります。

慣れてくると、文字単価の高い記事を書いていくことで、自分のスキルアップにもつながります。

【徹底紹介】在宅ライターってどんな仕事?どのくらい稼げる?稼ぐコツをご紹介

翻訳家

caption

外国の文章などを翻訳する仕事です。翻訳会社に登録しておくと仕事がもらえるという形態が一般的です。実績のある人であれば、年収5,000万円以上の高収入を稼ぐ人もいます。年収では、300万円くらい稼ぐ人もいます。

在宅の翻訳ってどんな仕事?給料や仕事を探すコツについて徹底紹介

アフィリエイト

caption

インターネットで特定の商品やサービスの広告をする仕事です。成功すれば年収1,000万円以上の高収入を稼ぐ人もいます。サイトがヒットすると、サーバー代を払うのみで、不労所得を得ることができるのがこの仕事の魅力でもあります。

セールコピーライター

caption

求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができる在宅でできるパソコンを使った仕事です。未経験でも高収入を狙うことができる在宅ワークの1つ。

セールスライティングやリスティング、SEOなどのスキルがあれば安定して稼ぐことができます。年収にすると、800万円くらい稼ぐ人もいる仕事です。

データ入力

caption

音声を聞いて文章にする仕事や、売上や経費、請求書の管理などの会計や経理のデータ入力の仕事、添削や採点などもあります。専門的な知識もいらず、仕事も多いのが魅力です。

下のリンク先では在宅のデータ入力のバイトについてご紹介しています。

在宅バイトデータ入力について徹底紹介!どんな仕事?メリットは?面接について

イラストレーター

caption

パソコンがあれば自宅でもできます。本の表紙の挿絵や企業のホームページで使うキャラクターをイラストにする仕事があります。案件によっては1件10万円以上稼ぐこともできる場合もります。

イラストの仕事は、コンペ形式が多く、どんなに時間をかけてもクライアントに採用されないと報酬が発生しないこともあります。

在宅のイラストレーターの仕事について詳しく見る

在宅の仕事におすすめのパソコン3選

パソコンを持っていないけど家でパソコンを使って仕事をしたい!という方もいると思います。しかし、いざ買おうと思っても種類が多すぎて選べないですよね。仕事内容や作業場所で大きさや性能を選べば失敗はしないはずです!

MacBook Air

caption

カフェでMacのパソコンを開いて仕事をしている方に憧れますよね。Macは見た目よし、性能良しでさらに非常に軽いのでトートバックに入れて外出先でも作業ができてしまいます。

迷ったらとりあえずMacBook Airにしてみるのもいいかもしれません。さらに性能にこだわりたいという方にはMacBook Proがおすすめです。

mouse X5-R7

caption

mouse X5-R7はコスパがよく、デスクトップPC顔負けの大画面で作業ができます。また、高速無線LANも標準搭載しています。

マウスコンピューターはゲーム系のデスクトップで有名ですが、ノートパソコンも充実しています。さらに国産なので安心ですね。それぞれの働き方に合わせて選べますので他の型もぜひ見てみてください。

Chromebook

caption

Chromebookは手が出しやすいお値段なのにGoogleドキュメントやGoogleドライブとの連帯がスムーズで使いやすいのでデータ入力のアルバイトやブログ執筆におすすめです。

電源ONからログイン画面になるまでの時間が10秒と非常に早く、隙間時間を有効活用したいという方にぴったりです。

パソコンを使った在宅の仕事ならテレラボ!

caption

リモートワークの求人を多数掲載しているテレラボならパソコン一台でできる在宅の仕事も見つけることができます。

在宅ワークに移行したいけどどうしたらいいかわからない方や家などのお好きな場所でプログラミングなどのスキルを活かした仕事をしたい方はぜひご覧ください。

まとめ

在宅でパソコンを使ってできる仕事をご紹介してきました。インターネット環境が整っていて、パソコンさえあれば高収入を狙うことができるのが、この仕事の魅力でもあります。いきなり高収入になるのは難しいものもあるので、コツコツを実績とスキルと重ねていきましょう。

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る