テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

【徹底解説】在宅の採点バイトってどんな仕事?収入や仕事の始め方についてご紹介!

在宅でできる採点バイトがおすすめ

caption

小中学生のテストなどで大量に集まった答案の採点を、テストの主催者側が一斉に外部に依頼します。採点者として登録している人にその答案が郵送やインターネットでデータで送られてきてされてきて、それぞれ手書きやパソコンのソフトを使って採点・添削するのが採点バイトです。

中には出社して採点しにいくバイトもありますが、在宅でできる案件が多くなっています。今回はそんな採点バイトについて徹底解説したいと思います。

他の在宅の仕事についてはこちらの記事で特集しているので、ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

在宅ワークでできるおすすめの仕事15選を見るリモートワーク × タスク・作業の求人一覧

在宅の採点バイトの業務内容は?

在宅での採点バイトを実施している会社においては大抵採点マニュアルがあるので、慣れていなくても採点を行うことができます。在宅採点バイトには大きく分けて「採点」と「添削」の業務があります。

在宅の採点バイトの業務内容① | 採点

caption

採点は、答案に対して○と×のチェックをして点数をつける仕事です。記述式の答案ではなく記号問題や一問一答などが多いです。判断が単純なので簡単に行うことができます。

在宅の採点バイトの業務内容② | 添削

caption

添削は記述式の答案にコメントしていく仕事です。記述式の答案は解答者によって様々なため、部分点をつけたり解説やコメントを残したりする必要があります。採点者によってばらつきが出ないよう会社ごとに詳細な採点マニュアルが用意されているので採点基準に関してわからないことがあっても安心です。マニュアルを読んでもわからない場合は電話やメールで責任者に質問することもできます。

在宅採点バイトの始め方

在宅の採点バイトには資格やスキルは必要なく、主婦や大学生でもできます。ただし、採点するテストのレベルによって、応募資格に学歴基準を設けられているケースも少なくありません。応募資格や応募条件は案件によって異なるため、事前によく確認してください。

在宅採点バイトの始め方① | 応募

caption

在宅での採点バイトには自分から直接インターネットや電話で応募します。採点バイトの求人は特定の時期に集中する場合が多いので、アンテナをはって求人に応募する必要があります。

在宅採点バイトの始め方② | 履歴書を提出

caption

応募した後、履歴書を提出して書類選考を行います。ここで学歴基準や過去の家庭教師の経験などを確認します。

在宅採点バイトの始め方③ | 試験・面接

caption

書類選考を通過すると、会社から筆記試験の案内が届きます。添削がない採点バイトのみの場合は一部例外もありますが、基本的には筆記試験を課される場合が多いです。

解答集や採点基準のマニュアルがあるとは言え、自分が採点することになる科目に対する基本的な学力と知識が問われます。

場合によっては筆記試験でなくて模擬採点、さらに面接で志望理由や勤務可能時間を聞かれて採用される場合もあります。

在宅採点バイトの始め方④ | 研修に参加する

caption

試験か面接に合格したら、無事採用になります。多くはいきなり実務ではなく最初に研修を行います。研修はオンラインで提出するか、実際に出向いて研修を受けるパターンです。

在宅採点バイトの仕事の流れ

次に、在宅での採点バイトの業務の流れについて紹介します。

在宅採点バイトの仕事の流れ① | 応募

caption

採点スタッフとして登録しても、テストや模試がおこなわれる期間になると採点者の募集がかかるため、自分で答案の採点に応募する必要があります。報酬や採点期間、最低の採点枚数などの勤務条件を確認して応募しましょう。

在宅採点バイトの仕事の流れ② | 採点

caption

採点期間に入ると郵送かインターネット上で答案用紙が送られてきます。手書きで採点するパターンとパソコンのソフトを使って採点する場合がありますが、いずれの場合も研修でみたマニュアルの通りに進めていけば問題ありません。また、提出期限を守ればいつ採点を行っても大丈夫です。

在宅採点バイトの仕事の流れ③ | 提出

caption

採点が終わったら、提出期限内に解答用紙を提出します。採点内容にミスがあった場合には訂正して再送しますが、採点者としての評価と信頼の低下につながるので気をつけましょう。

在宅採点バイトのメリット

それでは在宅採点バイトのメリットについてご紹介したいと思います。在宅バイトのメリットは「裁量権がある」「慣れれば高収入」「自分自身の勉強になる」などが挙げられます。

在宅でできて裁量権がある

caption

在宅での採点バイトのメリットは自宅でできるという点です。出社のタイムロスはなく、隙間時間に作業することができます。

どのくらいの量を受注するかも自分で決められるため、忙しい大学生や主婦が隙間時間にお金を稼ぐことができます。

普通のバイトやパートの場合、シフトが固定でそのタイミングは絶対に出社しないといけませんが、在宅での採点バイトなら好きなタイミングで作業できます。

慣れれば高収入

caption

在宅での採点バイトは時給制ではなく「採点1枚につき◯円」という成果報酬制のため、最初のうちは大変ですが作業に慣れてくると量をこなせるようになります。時給換算にすると普通のバイトよりもたくさん稼ぐことができます。

在宅でできることから出社のタイムロスもないため、非常に効率の良いバイトと言えます。

他にも高収入な在宅のバイトについてはこちらの記事でも特集しているので、高収入の在宅バイトがしたい方はこちらの記事もご覧ください。

高収入な在宅バイトおすすめ4選を見る

自分自身の勉強になる

caption

在宅採点バイトは、自分自身の勉強にもなります。自分が過去に勉強した内容を生かして採点業務を行うので、過去の知識を思い出したり新たな発見につながることがあり、知的好奇心をくすぐる仕事になっています。

在宅採点バイトのデメリット

一方で在宅採点バイトのデメリットとして「仕事が不定期」「自己管理能力が必要」などが挙げられます。

仕事が不定期

caption

採点バイトのニーズが高まるのは模試の時期で、それ以外は募集がないので、採点バイトだけで収入を立てようとすると稼ぎが不安定になってしまうというデメリットがあります。

採点バイトのみでコンスタントに働きたい方は、通信教育の採点バイトがおすすめです。

自己管理能力が必要

caption

在宅での採点バイトは出社をせずに自分のペースで仕事を行い、提出期限に自分の仕事の分を絶対に終わらせて納品しなければなりません。

外で働くバイトのように、勤務時間や勤務態度を誰かに管理されるわけではないため、サボろうと思えばいくらでもサボれてしまうからです。

しかし納期を守らないと会社側からの信用を失う結果になるのでその分自己管理が必要になってきます。そもそも受注する時に無理のない量を担当することも大切です。

その他の在宅勤務のメリットとデメリット

caption

先ほど、在宅採点バイトのメリットとデメリットをご紹介しましたが、他にも在宅勤務にはメリットやデメリットがあります。

こちらの記事で在宅勤務のメリットとデメリットについてご紹介したのでぜひご覧ください。

在宅勤務のメリット・デメリットを徹底紹介

在宅の採点バイトが大学生に特におすすめ

caption

在宅の採点バイトは特に大学生におすすめです。

それは、先ほどの在宅の採点バイトで説明させていただいた通り、得意の勉強の知識を生かすことができたり、好きな時間に働くことができるので、授業やサークルなどの合間に行うことができ効率的にお金が稼げるからです。

大学生の方は、大学生の在宅採点バイトについてまとめたのでこちらをぜひご覧ください。

大学生の在宅採点バイトについて詳しく見る

在宅採点バイトの探し方

在宅の採点バイトの探し方についてご紹介したいと思います。主な探し方はクラウドソーシングサイトか、求人サイトです。それではそれぞれ紹介させていただきます。

クラウドソーシングサイト

caption

クラウドワークスやココナラ、シュフティ、ランサーズといったクラウドソーシングのサイトであれば単発での採点の案件を探すことができます。

こちらの記事でクラウドソーシングサイトの特徴やおすすめのクラウドソーシングサイトについて紹介しています。

在宅ワークに大人気おすすめクラウドソーシングサイト10選!

求人サイト

caption

バイトル やマイナビといったバイト中心の求人サイトでも、企業がアルバイトの採点スタッフを応募していることがあります。

まとめ

小さなお子さんがいる主婦や、授業やサークルその他で忙しい学生など、外で働くのは難しいけれども、ある程度稼げるバイトがしたいという方には特におすすめのバイトです。

リモートワーク × タスク・作業の求人一覧

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る