テレラボ|リモートワーカーのための求人メディア

【徹底解説】Amazonの在宅勤務って実際どんな仕事?内容は?

在宅勤務で働くならAmazonがおすすめ

caption

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、在宅での業務を考えておられる方が多いのではないでしょうか。

そんなあなたにとっておすすめしたいのがAmazonを使った在宅ワークです。今回はAmazonを利用した在宅ワークについて紹介していきたいと思います。在宅で働きたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

他にも在宅勤務ついてまとめているので、ぜひ在宅勤務について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

在宅勤務について詳しく見る

Amazonの在宅勤務の仕事内容

caption

Amazonを使った在宅ワークの方法としては、主にお客様のリクエスト及びクレームへのサポートすることになります。

よくオンライン通販などでWebサイトでもお困りのお客様をサポートするヘルプセンターがありますよね。

Amazonでも同じようにサポートセンターを通じて業務を行うことになります。

Amazonでの在宅勤務ってどんな仕事?

ここからはAmazonでの在宅ワークの進め方について紹介していきます。この流れをつかむことで、自分でもできるかどうか判断するヒントにしてみてくださいね。

Amazonの在宅勤務の時のミーティング方法

caption

Amazonで在宅しながらミーティングを行うときにもオンラインで実施することになります。このときにスタッフ同士の顔を共有しながらミーティングを行うことになります。

会社に出勤した場合には対面での挨拶になるのでウィルスの感染リスクがありますが、オンラインでミーティングを実施ことを考えるとその心配事をなくすことができるのです。

Amazonの在宅勤務での仕事の進め方

caption

仕事を進めるときも在宅で行うことになります。仕事に使うパソコンは、Amazonから支給されたものを使用します。

業務中もチャットを通じてリーダーや他のメンバーとつながっているので、会社に出勤して働く環境とほぼ同じ状態で仕事に取り組めるのです。

業務としてはお客様のサポートがメインの業務になるので、お客様とのコミュニケーションが大事です。問い合わせやクレームに対してしっかり対応することが必要となってきます。

Amazonの在宅勤務のシフトについて

caption

Amazonで働く場合でも実働8時間で業務に取り組むことになります。実は、Amazonで働く場合には日勤以外にも夜勤で働くこともできます。夜の方が仕事がはかどりやすい人にとっては嬉しい制度です。

日勤か夜勤かは、応募するときに選べます。日勤と夜勤のシフトが入れ替わる働き方も選べます。

Amazonの在宅勤務って福利厚生はどうなの?

caption

Amazonで在宅で働く場合には、最初は契約社員として働くことになります。ただし、契約社員といっても正社員とほぼ同じ福利厚生を受けることができます。

例えば、社会保険などはきちんと整っています。Amazonならではの社員特典もあって、Amazon経由で購入するときには10%の社員割引を受けることができます。

また、業務に必要になるパソコンやヘッドセットなども提供いただけるので、仕事が始めやすいのも大きなメリットです。

Amazonの在宅勤務でも正社員になれる

caption

Amazonで在宅ワークする場合の雇用形態は、契約社員としてはじまります。しかし、Amazonで社員の枠がある場合には正社員として働ける場合があります。

しかも、最短で6か月間で正社員になることが可能です。Amazonのノウハウを掴んで社員として働きたいという方にとっては嬉しいことではないでしょうか。

Amazonの在宅勤務の給料はどのくらい?

caption

Amazonに契約社員として入社した場合の給与形態は時給制になります。2018年11月時点で時給1,100円とはなります。このくらいの給与であれば、収入として十分な額になるはずです。

しっかりとした福利厚生があり、在宅ワークができることを考えると、とてもメリットの多い働き方といえるのではないでしょうか。

Amazonの在宅勤務の応募方法

ここからは、Amazonでの在宅ワークの応募方法について詳細に説明していきます。

Amazonの在宅勤務の応募方法①:エントリーする

caption

Amazonの在宅ワークをするためには、まずサイトからエントリーする必要があります。応募用のサイトを以下に乗せておきますので、エントリーを済ませましょう。

https://www.amazon.co.jp/gp/b/ref=s9_acss_bw_cg_CSA_md1_w?node=8101714051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-7&pf_rd_r=6WX57NPRRBX0ZNFZFMT4&pf_rd_t=101&pf_rd_p=ddf98237-d72a-45e1-8340-113c135bf3a1&pf_rd_i=5946392051

<>

Amazonの在宅勤務の応募方法②:Web で会社説明会を受ける

caption

Amazonで仕事するにあたってまず会社説明会を受けることになります。このときにも会社まで出向く必要がなく、Webで会社説明会を受けることが可能です。

このときに給与面や勤務条件などを詳しく確認することができます。応募するときに質問したいことを考えておいてもよいでしょう。

ただし、会社説明会の予定が決まっていない場合には受けることができないので、その点だけ注意が必要です。

Amazonの在宅勤務の応募方法③:Amazonによる書類選考

caption

Webでの説明会を受けたあとは、Amazonに応募書類として履歴書と職務経歴書を提出することになります。他の会社に在籍していても応募することができます。

Amazonの在宅勤務の応募方法④:電話による面接

caption

書類選考が通過したら、次は面接です。この面接ではWebを使うことなく、電話での面接を行うことになります。

Webのツールを利用した面接ではないので、顔での表情を使った伝え方ができません。そのため、話すトーンや話す内容をしっかり意識して面接に臨むことが大事です。

また、電話でのコミュニケーションの取り方も評価されます。Amazonで業務を行うときにはお客様と電話で話すことが多いので、電話対応のスキルも見られるのです。

この1回の電話面接で、Amazonでの採否が決定されます。

Amazonの在宅勤務の応募方法⑤:内定

caption

晴れてAmazonから内定が出たら、いよいよAmazonで在宅ワークの始まりです。このときに入社時の提出書類があります。提出する書類としては以下のようなものになります。

・身分証明書
・社会保険加入書類
・雇用保険被保険者証
・源泉徴収票 
など

入社する書類に虚偽があると入社を取り消されてしまうことがあるので、履歴書・職務経歴書を提出する段階から正直に書いて提出しましょう。

Amazonの在宅勤務で必要なスキル

Amazonで在宅ワークするにあたり求められるスキルを紹介します。相手がお客様ということで、高いスキルが求められます。

コールセンターとしての勤務能力

caption

お客様とは電話を通じて業務を行うことになります。そのため、お客様にたいして不快を与えないようなやり取りを心がける必要があります。

もちろん、お客様から厳しいコメントなどを受けたとしても感情的にならずに対応できる接客力も必要です。

接客もしくは営業を通じた経験

caption

相手がお客様ということがあって、お客様との接客を通じた経験が求められます。たとえコールセンターであったとしても、お客様がその場にいるように丁寧に接客する必要があるからです。

接客の経験がない場合には営業の経験が評価されることもあります。営業という立場では、お客様に対して丁寧に対応しないと次の仕事が取れなくなってしまうでしょう。そのため、営業の経験も評価されます。

Amazonの在宅勤務で実際働いてみた感想

ここからは、amazonの在宅勤務の口コミについてまとめていきます。全体的な意見としては、amazonでの在宅勤務ではサポートが充実していて、在宅での良い意見が多いです。

良い感想と悪い感想をまとめましたので、参考にしてくださいね。

Amazonの在宅勤務の良い感想

caption

仕事中は集中して業務にしっかりと取り組み、終わったらすぐに家族に会える!趣味に使える!自宅学習に取り組める!など、通勤時間がないメリットがたくさんあります。

https://swallowstory.com/2018/11/04/amazon-homebusiness/

やはり在宅勤務で働くメリットとして「通勤時間がない」ということを実感している方が多いようです。このように勤務時間が無駄だと感じる方にはおすすめです。

自宅で一人で働くことに最初不安はありました。しかし働いてみると、チャットで質問したり、定期的に上司と面談したり、オフィスと変わらない環境で安心して働いています。休憩時間は自宅でリラックスして過ごせたり、従来2時間かかっていた通勤時間を家族とともに過ごす時間に当てられて、とても充実しています。

https://swallowstory.com/2018/11/04/amazon-homebusiness/

オフィス勤務の場合は直接上司の方とコミュニケーションを取れるというところがメリットでしたが、在宅勤務の場合はチャット質問するなど工夫が必要なようです。

全国各地の方に気軽に応募して頂けるように、ご都合にあわせて全て自宅で選考が進められます。説明会は自宅でWeb動画で視聴でき、面接も録画で行いますので、弊社へお越しいただくことなく進めることが可能です。ご不明/ご不安な点は、問い合わせ窓口がありますのでご安心下さい。

https://swallowstory.com/2018/11/04/amazon-homebusiness/

わからない場合は、問い合わせ窓口が用意されているので、不明点があれば気軽に窓口から問い合わせることができます。

Amazonの在宅勤務の悪い感想

caption

アマゾンジャパンにつきまして、在宅勤務の

全国募集をしているのでとても人気ですが、

すぐに辞められている人もいます。

まず、副業出来ないことと、現在、契約社員からの

スタートなので、某スーパーマーケットで働いている

貴方の給与よりも低くなるでしょう。

それは承知済みだと思いますが、正社員登用するまでの

期間とフィードバックの評価の詳細が事細かく決められているので、

これは非常に昇格するまでに難しいのです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10190928005?__ysp=YW1hem9uIOWcqOWuheWLpOWLmSDmhJ%2Fmg7M%3D

実際Amazonでの在宅勤務はメリットばかりではないようです。実際は正社員になるのが難しいという声も上がっております。正社員になりたいと考えている方は注意した方がいいかもしれません。

Amazonの在宅勤務に受かった人に話を聞いてみた

caption

実際にAmazonの在宅勤務に受かるにはどのようなコツがあり、実際に働いてみてどうだったのか、気になる人も多いでしょう。

こちらの記事でAmazonの在宅勤務に受かる方法などをまとめました。ぜひAmazonの在宅勤務について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

Amazonの在宅勤務に受かった人に聞く面接内容や感想

Amazonの在宅勤務に落ちた理由は?

caption

Amazonの在宅勤務に落ちてしまう理由や落ちた経験を生かす方法についてこちらの記事にまとめましたので、ぜひAmazonの在宅勤務に落ちてしまった方やよりAmazonの在宅勤務について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

Amazonの在宅勤務に落ちた理由やその後について解説

まとめ

今回はAmazonで在宅ワークする場合に向けての働き方、応募方法、求められることを紹介してきました。これまでの業務を通じて、Amazonを利用するお客様への接客精神を活かしてみてはいかがでしょうか。

最新のコラム記事COLUMN

コラム をもっと見る

最新のインタビュー記事INTERVIEW

インタビュー をもっと見る